フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ミシンでアイリッシュチェーン その3 | トップページ | さくらんぼの季節 »

2006年6月29日 (木)

ミシンでアイリッシュチェーン その4(とりあえず完)

Photo_23 __50 そんなこんなでAが12枚、Bが13枚、出来上がりました。

左が表、右が裏です。

縫い代を互い違いに倒してあるのがわかると思います。

『作ろう!』と思い立ったのが月曜日ですから、やっぱりミシンは早いですね。

さて、これをどんな風に並べるかというと、交互に並べて・・・こんな風になります!

__51 単純な四角つなぎなのに、斜めに線が浮かび上がる、この不思議さがたまりません(*^_^*)

アップで見たら交互に並べているのがよくわかるのではないでしょうか?↓__52

このあと、生成りの部分に刺しゅうをしてから全部をつなぎ合わせます。

が、 それをやる前にサンプラーだの何だのやるべきことがあるので、ひとまずここまで( ^^) _U~~

今年のクリスマスにはこれを完成させて眺めながら、『講師科も無事終わって、終了証ももらえて、いい年だったわ・・・』なんて言ってられるよう、ガンバリます!(^^)!

« ミシンでアイリッシュチェーン その3 | トップページ | さくらんぼの季節 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

縫い方紹介」カテゴリの記事

コメント

いつの間にか、4までアップされてました(笑)
早くていいですね♪
是非、この方法でやってみたいです!
引き続きご指導お願いします。

ローリングカッター同じの持ってます。
っていうか、買ったばかりですが・・・。
まだ使いこなせてなくて、緊張してしまいます。(汗)

>ameriさん
ご指導って・・・そんな大げさな(^_^;)

カッターと定規とマットは先生のを借りていたので、水曜日の教室のときに返してきました。
いつまでも持ってたら、どんどん布を切って遊んでしまいそうだったので。
私もまだ使いこなすとこまでは行ってないです。
先生から借りた定規は10cmくらいの幅の中にカッターを入れる細い溝があるタイプでした。
切るときうっかり曲がってしまうことがなくて、なかなか使いやすかったですヨ。

すご~い、パチパチパチ~~~~~!!!
わたしがぼんやりしてる間にこんなのできてたんだ~~。
ほんとにすごい!
どうなるのさんの説明っていつもわかりやすいですヨ。
今頭の中で自分の布でシュミレーションしましたもん。(*^^*)。
シュミレーションまではできるんですけど、実際は布をカッターで切るのもままならない気がします。
まっすぐ切れないです。
でもわたしもやってみたい!!!
で、白いところに刺繍をするの?
どんな図案で?
早く見たいな~~~~⌒(*^-゜)b~♪

>midotanさん
説明わかりやすいですか?
それはよかった(^.^)
このあとこのまましばらく置いておくつもりです。
(midotanさんのヘキサゴンも?)
他の期限付きのやりかけの品を先に仕上げていく予定です。
ロータリーカッターは扱い方をちょうど教室で習ったとこでした。
これは慣れるしかないみたいですね。
でも、慣れてしまえば鬼に金棒。
手間がかからず短時間できれいにまっすぐに切れますよ。
私がこれを置いている間に、midotanさんもトライしてみて~(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンでアイリッシュチェーン その3 | トップページ | さくらんぼの季節 »