フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ミシンピースワーク その1 | トップページ | 本科サンプラー その2 »

2006年6月 1日 (木)

ミシンピースワーク その2

ミシンピースワークの続きです。

☆写真はクリックすると大きくなります。

① 前回までにできた正方形をつなげて行きます。

  そのとき1列ずつ仕上げるのではなく、7列なら7列分、1枚目と2枚目をつなぎます。列と列の間の糸はそのままで、3枚目、4枚目、、、とつないでいきます。列と列の間に糸が渡っているのがわかりますか?

② 7列出来上がったところです。ここで、列と列の間の糸を切ります。

③ 今度は列同士をつなげていきます。このとき角と角がズレないように気をつけます。

④ 全部がつながったところです。

⑤ 裏の縫い代の様子です。

  三角をつないだ縫い代は色の濃い布の方に倒しました。

  正方形をつないだ縫い代は、列と列をつなぐときに互い違い(1列目は右、2列目は左、、、という具合)になるように倒して、列と列をつないだ縫い代は同じ方向(この場合は下)に倒してあります。

⑥ 裏布、キルト綿、表布を重ねてしつけをかけました。今回は中心から放射状ではなく、格子状にしました。今回はここまで。

_9__1

 ②_10__1

 ③_11__1

 ④_12__1

 ⑤_13__1

 ⑥_14__2 

③の列と列をつなぐときに角と角がズレないようにする秘策、、、秘策は知らないのです(ーー;)。

実際、ズレてしまったところもあるし、それ以前に正方形の大きさが3ミリほど違ってしまっているのがあったりで、何度かほどいて縫い直しました。前回の斜めの線に合わせて縫うときに、幅が少しずつ違っちゃってたのかなー、と思います。

これを書きながら、人に教えるどころじゃないな~と落ち込むことしきりでした。

あ、アイロンは面倒でもつなぐ毎ににきちんとかけてくださいね。縫い代がふわふわ浮いた状態で縫い合わせるのは難しいし、きれいに仕上がりません。

このあとはキルティングは手縫いでします。直線のピースワークなので、キルトラインは曲線にしました。ポーチに仕上げる予定です。

« ミシンピースワーク その1 | トップページ | 本科サンプラー その2 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

縫い方紹介」カテゴリの記事

コメント

ミシンキルトは、ずれが気になりますよね(>_<)
手縫いでも、少し合わないとすぐに解いてしまう私…
角が集まるスター類は苦手です。

でも、ミシンキルトだと、こうも整然と出来ちゃうんですね~
やらず嫌いはよくないので、本当に近々一度やってみなくては…

こんにちは~、先日はコメントありがとうございました♪と思ったらワーッすごい。ミシンピーシングがこんなにしっかり説明してある!素晴らしいです。
角を合わせるコツって、列と列をあわせるときのピースとピースの角のことですか?私よりも上手な方にエラソーに言うのナンですが、ピン(マチ針って言うのかな?)を打つと良いですよ。
縫ったミシン目に沿ってそれぞれにピンを打って、ぴったりあわせてから、別なピンでその左右を止めるのデス。ピンの頭は外側。きれいにできますよ。慣れれば手で触った感触でわかります。
列と列をつなぐときの糸は切ったほうがいいですよ。重みで引っ張られてミシン目が曲がりやすいのです。
あぁ、文字じゃ上手く説明できな~い。Midotanさんにもどうなるのさんにも、直接教えてあげたくなっちゃいます!

>由瑠さん
そう、ずれると気になりますよね。
私は手縫いのときはあまりずれないのですが、その代わりたまにズレると『くっそー!』と、とても気分が悪くなります。あ、ガラが悪いのがバレてしまった、、、(^^ゞ

>Seviさん
そうですよね、ピンを打ってから縫えばいいんですよね。
ミシンで縫うときは直線同士ならついピンを打たずに縫ってしまうんですよ。
ぴったり合わせる方法“面倒でもあらかじめピンを打ってから縫う”ですね。
何のことはない、基本に戻った!という感じです(^_^;)
糸の件、なるほど、了解です。

ああー、私もSeviさんから直接教えてもらいたいー!特にミシンでのキルティングはしたことないし、きっとできなさそう。
Seviさん、ネット教室開いてー!

すごい!!!!
もうここまでできてる!!!
どうなるのさん、直に教えて欲しいよ~。
Seviちゃんのアドバイスもなるほど~って感じですね。
これがポーチになるのね。
色が可愛いから素敵なのになるね。(*^^*)。
あたしも頑張らねば~。

>midtanさん
ここまでは早かったんですが、キルティングの途中で止まってしまってます。
サンプラーのキルティングの合間にこちらをする予定が、さらにソーイングケースを作り始めてしまって、なぜかそちらが完成に近づきつつあります(^^ゞ 笑ってる場合じゃないか。
midtanさんの製作状況報告に私のほうが刺激を受けてますよ。お互いがんばりましょうね~(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンピースワーク その1 | トップページ | 本科サンプラー その2 »