フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 脱線の続き そして いよいよ・・・ | トップページ | 今回得たこと そして 始めの一歩完 »

2006年11月27日 (月)

講習会 終了!

更新が遅くなりましたが・・・ついに初!講習会が終わりました。

アドバイス、応援を下さった方々、見守っていてくださった方々、本当にありがとうございました m(__)m

当日どんなだったかと言いますと・・・

朝早く起きたせいか午前中眠たくなってしまって、時間を読めず、パソコンを開いてあちこち覗いているうちに11時半\(◎o◎)/!←バカでしょう(ーー;)

慌てて、持って行く物メモをチェックしながら準備をし、ばたばたと昼食を食べ、片付けもそのままに家を出たのでした。

友人宅を使わせてもらうのだから手土産をと、途中でシュークリームを買い、時間前に着いたものの、ちと早すぎたので家の周りをゆっくり車でぐるーっと回って調整し、友人宅に車を停めたらちょうど他の方々も来られたのでした。

最初にお金を払ってくださったのですが、なんだかほんとにお金をいただいていいのか、申し訳なくて、“しっかりやらねば!”と気を引き締めたのでした。

『では、こんな風なものを今日は作ります』と見本を見せて、縫い方の説明を始めたのですが、実は少ーし手が震えていました。

内心『いかん!いかん!』と思いながら、最初と最後は小さく返し縫いをすること、後はざくざく縫うことを説明して、皆さんに始めてもらいました。

時間短縮のために『手伝ってもいいですか?』と聞いて、私も一緒に縫い始めたのですが、集中してるせいか妙にシーンとしてしまって『静かね(^_^;)』なんて言ってるうちに、自然とおしゃべりが始まったのでした。

我が子はもう小学生なのですが、みんな幼稚園にお子さんが通っているので『懐かしいなー』という話題だったり、

小学校の校区が違うので、よその小学校の話など聞けて、“ああ、こうやって普段と違う人たちと話が出来るだけで楽しいものなんだな”と感じたのでした。

午後1時から始めて、15枚縫って綿を詰めるところまでで約2時間、あとは目打ちで穴を開けてワイヤーを通して形作って飾りをつけて完成!というところまでで30分間、大体3時半には完成まで出来ました!

縫ったあとのギャザーの寄せ方がゆるかったのか、綿が多かったのか、リースにしたときに少し綿が見えてしまう方がいたのがちょっと心残り。

『大丈夫ですよ』と言ってはくれてたけど、ほんとはがっかりしてなかったかしら・・・(゜゜)

そんなこんなで、今回の『クリスマスリースの講習会』は無事終わったのでした。

子供のお祭りのバザーでポーチを作って出したという話題から、『ポーチ、いいね。1回じゃなくて、何回かでもいいから、やりたいね』ということになり、あとは私が具体的に考えさえすれば実現しそうです \(~o~)/\(~o~)/\(~o~)/ワーイ ワーイ

私はキットを使うよりは自分の手持ちの布で好きなように作るのが好きだけど、やっぱりなじみのない人はキットを使って作るほうが楽だし、なんといっても取り掛かりやすいものですね。

私も初めてハワイアンキルトをしたときも、リボンレイを作ったときもキットでした。

手縫いで、簡単で、比較的早く仕上がるポーチの作り方、これから調べてみなければ!

接着キルト綿を使ってキルティングを最小限に抑えてしまえばいけるかな?なんて思ってます。

『そんなのも知らないの?しょうがないな、教えてやるか(^^ゞ』と思われた方、ずうずうしいお願いですが、アドバイスをよろしくお願いします<(_ _)>

ちなみに日曜日に計画していた公民館での講習会のほうは、問い合わせの電話1本すら入らず、取りやめです(^_^;)

なかなか難しい・・・でも、めげてないもんね!(^^)!

今まで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

引き続き“次の一歩”を目指している私です。

これからも今まで同様温かく見守っていてくださいませ(*^_^*)

« 脱線の続き そして いよいよ・・・ | トップページ | 今回得たこと そして 始めの一歩完 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

「始めの一歩」カテゴリの記事

コメント

講習会の成功おめでとうございます♪
お話から緊張した様子や楽しそうな様子が伝わってきて
私までドキドキ♪してしまいました。
手が震える・・・というのもよくわかります~
私なんて声まで震えてましたから・・・アハハッ
今後も講習会というよりパッチ教室になるのかな?
続いていきそうで良かったですね。
次回作はポーチですか・・・
接着キルト芯を使うというのは時間短縮にもなるし
キルティングが少なくても浮いてこないしいいかもしれませんね。
簡単なパターンで可愛いポーチ、私も考えてみますね^^

>yuyuさん
わお、早速のコメント、ありがとうございます。
“声まで震えて”←今回は知り合いだったから大丈夫だっただけで、知らない人ばかりだったらきっと私もそうなると思います。
そうですね、このままうまくいけばパッチワーク教室になりそうです。
会場のことなど考えなければならない点はあると思いますが、やれることはどんどんやっていこうと思っています。
わーい♪ポーチのアイディアよろしくお願いしまーす(^o^)/

ポーチのデザインや仕立て方にもよりますが

もっと早いのが 両面接着綿ですね

最近、 私は両面を使って 時間短縮させています

なぜか 私が使っている片面接着も両面も 値段が

同じなのです

講習会、無事終わったようですね!
楽しい緊張感がこちらにも伝わってきました~
先生!!ですね。これからも時々講習会やってください♪
そして、作品の写真をアップしてくださいね!
4年生の娘が、「この↓ヨーヨーキルトの青いの可愛いね~また作ってみてもいいかな~」と嬉しそうに観ていました。また参考にさせてもらっちゃっていいでしょうか??
講習会お疲れ様でした~

>mikiさん
両面接着綿は仕立てが早くできそうですね。
私はまだ使ったことがないのですが、キルティング無しでも大丈夫なのでしょうか?
少しはキルティングした方がいいのかしら?
値段が変わらないって不思議ですね。

>quilt mamaさん
ありがとうございます(*^_^*)
先生だなんて、ヒャッ ヒャッ ヒャッ (*^o^*)
講習会&教室、今後もトライしていきます。
頑張ります!(^^)!
ヨーヨーのリース作ってみてくださいませ。
お嬢さん、手作り好きなんですね。
親子で作るなんて、いい感じですね。
出来上がったら見せてくださいね(^_-)-☆

両面はキルトしなくても大丈夫ですけど
受講される方は 物足りないかもしれませんね

私も最近作る小物は ほとんどキルトしなくても
いいようなデザインにしています
もちろん キルトしたい方はちくちくしてもらっています

わぁ、いいですね~。
そうなのよ、そうなのよ、こじんまりしたお教室のほうが、いろいろおしゃべりできて楽しいの。いろんな人が集まるので、話題だって色々ですものね。
思うんですが、キルトを習ってみたいって思う人は、平日家にいる人が多いよね、きっと。公民館でってのは敷居が高いかも?
とにかく、最初の一歩は大成功ですね♪
おめでとうございます☆

>mikiさん
キルティング無しでも大丈夫なのですね。
じゃあ、まずは両面を使ってキルティング無しで、ポーチが出来上がることを楽しんでもらって、次はキルティングありで何か作る・・・なーんてできたらいいな、と思いました(どんどん続くつもりで考えちゃってる(^_^;))。
しつけを省けるだけで、だいぶ取り掛かりやすくなると思うので。
参考になりました、ありがとうございます。

>Sevieさん
お久しぶりです!ありがとうございます。
そうか・・・公民館は敷居が高い・・・かあ。
ほんとは自宅で開いて、『どうぞ、いらっしゃい』という風にできればいいのでしょうが・・・。
うーん・・・。自宅じゃ絶対出来ないわけじゃないけど、ちょっと差し支えることがあって・・・うーん。
家に来て教えて!というのだったらどこでも行くんですけど、逆にそれは嫌だという人も多いのでは?と思って。
Sevieさんだったら、どっちのほうが気が楽ですか?
キルトやお料理を習ってるかと思うのですが、どんな教室が多いですか?
よかったら教えてください<(_ _)>

私の場合?
う~ん、最近行ってる教室は先生のお宅が多いなぁ。
何かの販売会とかも誰かのお宅だし。
確かに先生の自宅ってのは気楽ですね。でもシャドウボックスは、お店の一角に先生が来て教えてくれてたのよ。アメリカのキルトクラスも、普通はそのパターンだし。
案外、家に来てほしい人もいるかもよ~。小さい子がいるママは外の風がほしいけど、気楽には出られないかもしれないし。
公民館よりも気楽なところ、集会場とかない?(いまどきはそんなのないのかな?)

ご近所の先生たちの様子を見ていると、とにかく”口コミ”が一番威力が大きいみたいですよ。あとはホームページに教室の案内を載せておくのもいいかも。口コミで聞いた人が内容を確認できるでしょ。

あぁ、書いててなんだかマネージメントしてる気分になってきた(笑
応援してます。がんばって~。

>Seviさん
具体的にありがとうございます。
公民館より気楽なところ・・・地元の人間じゃないせいか詳しくないんです((+_+))
口コミ、これが一番!というのは今回いろんな方から言われました。
最初は一人に教えたことから始まった、とかね。
継続は力なり、まだまだトライし続けます!(^^)!
応援ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱線の続き そして いよいよ・・・ | トップページ | 今回得たこと そして 始めの一歩完 »