フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 引き続き、折ってます | トップページ | 冬の朝焼け »

2007年1月 8日 (月)

母から絹手縫い糸をもらう

私の母は以前和裁の仕立てをしていました。

なので、絹の手縫い糸をたくさん持っています。

小学生のころなど、手芸店に『絹手縫い糸の○番と○番をください』とお使いに行ったものです。

先日NHKの『おしゃれ工房』を見ていると加賀指ぬきの作り方をやっていました。

指ぬきを作るのに使う絹手縫い糸を母が持っていることを思い出して、『作ってみたいから、何色か分けて♪』と言っていました。

すると先日帰省した際、全部私にくれました。__21

『お母さんも、年を考えると色々整理しなきゃいけないと思ってさ』という母の言葉には寂しさを感じましたが、ありがたくもらってきました。

そして今日、使いやすいよう糸を整理しました。

着物の生地に合わせて買った糸は微妙な色の違いがあり、たとえば赤一色をとっても、黄みがかった赤や、青みがかった赤などいろいろな赤があります。

そして絹糸独特の艶と色の美しさを感じて、見ているだけで嬉しくなってしまいました。

今はサンプラーキルトを完成させることが最優先なので(脱線してハワイアンを作ってるけど(^_^;))、指ぬき作りはしばしお預けです。

でも、うまく作ることができたら最初にプレゼントするのは母と決めているのでした。

--------------------------

この頃パソコンの画面を長時間見ているとひどく目が疲れるようになりました。

無理して視力が落ちたら大変なので、あまり長い時間パソコンを見ないようにしようと思っています。

そんなわけでいろいろなところに新年の挨拶にも伺っていない次第です。スミマセン<(_ _)>

書き込みはしていませんが、ひそかにチョコチョコとお邪魔はしてますので、皆様の素敵な作品作りなど見させてくださいね (^^)/

« 引き続き、折ってます | トップページ | 冬の朝焼け »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

どうなるのさん、あけましておめでとう。
今年もどうぞよろしくお願いします。

お母様は和裁をやってらしたんですね。
針を持つことを習慣にしている人の娘は、やっぱり針を持つことを受け継いじゃうんだな~って改めて思いました。
そういえばわたしの母も和裁をしてました。

縫うものがたくさんあって忙しいでしょうけど、お母さんからの糸を生かして素敵なものを作ってください。

>midotanさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
そうですね、やっぱり母の影響は大きいと思います。
子供服を作ってもらった思い出から、自分も子供ができたら洋服を作ってやりたいと思っていて、実際そうしましたし、縫い物に限らず手作りの楽しさを受け継いだと思います。
この頃思うのが、着物の裏地選びや、着物と小物との色あわせを母と一緒に考えたりした経験が、私のキルト作りにいかせればということです。
それには、とにかくたくさん作ることなのだと思う今日この頃です。
midotanさんのキルトからも色々刺激を受けてるんですよ。
今年もたくさんパワーをくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き続き、折ってます | トップページ | 冬の朝焼け »