フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の15件の記事

2007年4月29日 (日)

アクリルたわし第2弾

飽きてきたといいながら引き続きアクリルたわしを編んでいます。

Photo_86 本を見て作りたいと思っていた流れ星(手前)。

これができて満足満足。

ところで、昨日の記事のたわしを実際台所で使ってみました(写真右のもの)。

せっかくつけた花飾りは洗うときに邪魔だったのではずしました。

洗剤不要で汚れが落ちる、というのを今いち信じていなかったのですが意外や意外\(◎o◎)/!ほんとにきれいになるではありませんか!

特に、シフォンケーキを焼いたあとの型は生地がこびりついているのですが、これが洗剤無しでするする落ちてあっという間にきれいになりました。

ただ作りたくて作っていたアクリルたわし、意外と役に立って喜んでいます

2007年4月28日 (土)

初アクリルたわし

Photo_85 昨日本屋で見かけたアクリルたわしの本、525円だったので買って、今日100均で毛糸を買ってきて作ってみました。

糸が太いし、編みやすく、すいすい可愛いのが2種類できました。

でも早くも少し飽きてきました(^_^;)ゞ

2007年4月27日 (金)

また手を出すか・・・?!

初めてネットショップでの買い物をしました。

前から気になっていたポジャギのキット、以前ぴよさんの『ちくちく パッチワーク』で見て気になっていたものです。

気になりつつも注文はしていなかったのですが、ある日見てみたらキットの在庫があと1個!というのを見て俄然欲しくなり即注文。

注文のクリックをしたのが月曜日の朝だったかな?

木曜日の午前中には届きました。

いやー、便利な時代になったものです。

購入したお店はこちら→『ポジャギ布屋ロダン』です。

お気に入りのサイトリストにも新しくリンクしてますので、お店のサイト、ブログともよかったらご覧ください。

あと、先日からやり取りをさせていただいているまいまいさんも新しくお気に入りのサイトに仲間入りです。(まいまいさん、遅くなっちゃってごめんなさい(^^ゞ)

自宅でのキルトカフェ開催のために着々と準備をされています。

すぐ行動に移せるなんてすごい\(◎o◎)/!と頭が下がります。

そんな私ですが、ここ2週間くらいの爆縫いの疲れが出たのか昨日から針を持っていません。

明日からまたさくさくと進めて、早くポジャギに挑戦したいところです。

2007年4月26日 (木)

きっついなあ~(-_-;)

昨日近所の子供たちが『遊ぼう!』と娘を呼びにきました。

そのときの会話。

子1 『(玄関に飾ってある私の結婚式の写真を見て)あー!○○ちゃんのお母さんの写真だ』

子2 『あー、ほんとだー!今と違ーう!』(:え?なんですと(・_・)?)

 『えー?違わんたい(訳:違わないでしょ)!』(:よしよし(^^))

子1 『いーやー、違うー』

子2 『ねえー♪』(:・・・(・_・;))

そこで声をかけてみました。

 『なにぃ?そんなに違う?』

すると二人声をそろえて元気に

子1子2 『うん!全然違ーう!!

・・・確かにね、10年以上前の赤いドレス着てきれいにメイクしてにっこり微笑む写真の姿と、当時に比べて10㎏くらい太って、メイクといっても眉書いて口紅塗るくらいしかしなくて、夕方なんか特に疲れた顔で『こらー(-"-)!みんなで使ったおもちゃはちゃんと片付けなさーい!』とか言ってる姿を比べられたら・・・『全然変わらない』と言われる人の方が少ないと思うのだけど・・・これは言い訳・・・?

2007年4月24日 (火)

うまい話

昨日のピアノからの帰りの車の中でのこどもとの会話。

私 『ピアノ習おうと思ってたけど、やめた。今は習い事するより働きたいなあ』

子 『働くってお仕事?パパみたいに?』

私 『んにゃ、パパみたいにしっかりは無理よ。

   出来れば週に3日くらいで朝の9時から昼1時か2時くらいまでで、土日休めて・・・』

子 『それって、なかっじゃ~ん(ないんじゃない)?』

・・・だから困ってるんですよ。

ついでに言うと、子供の学校行事や急病でも休ませてくれる職場・・・なーんてね。

どこかにいい話転がってないかなあ?

2007年4月23日 (月)

一つ完成♪

Photo_82 イルカのハワイアンのクッションカバーが出来上がりました♪

キルティングにはラメ糸のレインボーカラーを使ったのですが、分かるかしら?↓

これは友人にプレゼント予定です。

それにしても、イルカをモチーフに自分で型紙を作ったのですが、体の割に尾ひれが大きすぎるし、シンプルにするつもりがシンプルというよりは面白みのない感じになってしまい残念 (-_-;)

バランスよく、縫いやすい程度に凝ったデザインで・・・って難しいですね。Photo_83

ついでに途中経過の続きを一つ。

ダブルウェディングリングですが、ピースワークが進んでいます。

細かいピースは合体し終わって、これからダイヤ型の布と合体して大きくしていきます。

曲線部分に入ってきました。

細かくまち針を打って、丁寧に縫っていきましょう (^.^)

Photo_84まだ合体していない分を使って花のように並べて遊んでみました♪

先々週パッチワーク教室で出された、製図のおさらい10パターン分、無事終わりました\(^o^)/

ほとんどが√2を計算して出してから製図するもの。

久しぶりにやってみると『あ、あれ・・・?!』と戸惑って時間がかかりましたが、無事できました。よかった・・・

これで今週水曜日の教室の時には『先生できました!』と胸を張って提出できそうです。

☆風車のタペストリーとホワイトキルトのキルティングは前回載せた状態のまま止まっています(^_^;)☆

今見ごろの花たち

桜も終わり、新緑の美しい季節になりました。Photo_80

この季節私が好きな花の一つが藤の花。

うちのそばにある藤棚を見に行ってきました。

手入れの仕方なのか、気候のせいなのか、花が多く咲く年もあればほとんど咲かない年もあります。

今年はきれいに咲いていました。

足元に目をやると、つやつやした黄色い花びらのキンポウゲ(正式には八重のものをキンポウゲと呼ぶそうです。これはウマノアシガタという名前で山野草ガイドブックに載っていました)があちこちに咲いていました。

Photo_81 他にも小さい花があちこちに・・・。

もう少しすると紫陽花がきれいな花を咲かせる季節がやってきます。

2007年4月20日 (金)

途中経過でも

いろいろ作っているので途中経過でも載せておこうかと。Photo_76

まずはハワイアンのイルカのクッションカバー

キルティングも終わって、あとはクッションカバーに仕立てるところまで来て、止まってます。

なぜかというと、ダブルウェディングリングを始めてしまったから(^_^;)

そちらはどこまで進んでいるかというと、ピースワークの途中です。

ダブルウェディングリングというと曲線の縫い合わせが多いのですが、これは直線的なパターンなので比較的簡単です。

Photo_77 といっても、これから曲線部分の縫い合わせが増えるわけですが(ーー;)

そして、ミシンでピースワークをしたところで止まっていた風車のタペストリー

こちらは風車部分のキルティングが終わって、ボーダー部分にかかってきました。

キルトラインはもう決まっているのですが、キルティングに飽きてきました。

最後に、ホワイトキルトPhoto_78

課題でクッションカバーは作っていたのですが、もっと大きいものをいつかは作りたいと思っていたもの。

ある日突然『よし、作るぞ!』と思い立ち、先生のところに言って白の綿サテン生地を買って、鷲沢玲子さんのキルトライン集をお借りして、その中からキルトラインを決め、大きな紙にそのキルトラインを写して、さらに布に書き写し、裏布・キルト綿・トップと重ねてしつけをするところまで3日くらいだったかなあ。

Photo_79 あとはキルティングをするだけ♪と取り掛かったものの、真っ白の布なので汚れたりしないかと変に緊張して、今はちょっと別のものを進めています。

なんつって、これはただの言い訳ですね(^_^;)

折りたたんでおいているので折り目がついてしまいました。

できるだけ早くキルティングした方がいいとわかってはいるんですけどね。

ほかにも今思い出せたのだけであと3つ途中で止まっているものがあります。

これとはほかに、先日パッチワーク教室で先生に出された製図のおさらい10パターン分の宿題もあります。

さて、今日はこのあとどれからしようかな?( ^^) _U~~

2007年4月17日 (火)

また始めちゃった(^_^;)

このところ順調に縫い物を進めていました。

まつり縫いの途中で止まっていたイルカのハワイアンが、いざ始めたらどんどん進んでキルティングも無事終わり、あとはクッションカバーに仕立てるだけ♪というところまできてるのに・・・また別のことを始めちゃいました(^_^;)

よくお邪魔しては楽しんでいる yuu-minさんの『なないろ日和』 を見ていたら

(yuu-minさん、いつもコメント残さずスミマセン・・・って、私のブログを知ってるかどうかも分からないか(^^ゞ)

以前作りたいと思っていたキルトの写真を発見!

“パッチワーク倶楽部 NO.40 ”に載っていたちょっと変わったダブルウェディングリングです。 それを見て、

『あー、これ“作りたーい!”って思ってたのに、すっかり忘れてたよ(@_@;)

こうやって、“作ろうと思ってたのに結局作らなかった(-_-;)”ってなるのかな。

それって悔しいよなー・・・・・・作ろう・・・!

とイルカをほっぽり出して始めてしまいました。

久しぶりに布選びをして、型紙を当てて何枚も印をつけて、どんどんカットして、という作業をしています。

ピースワーク(注:布を縫い合わせること)をするのは久しぶりです。

風車を作ったときはカット済みのクロスを使って、縫い合わせるのは全部ミシンだったから何だかワクワク♪

結局こうやって作りかけがなくなることはないんですよね。

こうなると病気ですな(^_^;)

2007年4月11日 (水)

素敵な言葉をいただきました

今日は久しぶりにパッチワーク教室に行ってきました。

こどもたちが春休み中はお休みしてましたし、その前はひたすらサンプラーを家で縫っていたので、顔を出すことはあっても教室に行って2時間過ごしたのは久しぶりでした。

いつも同じ方と2人で受講しています。

その方は60代で私の母と同年代です。

以前にも書きましたが、時々自分の今の状況を省みて『こんなことしてていいのかな、私・・・?』とどうしようもなく落ち込んでしまうときがあります。

『こんな、自分が好きだからって縫い物ばっかりしてるんじゃなくて、今は働くべきときなんじゃないか』・・・って。

で、今日の教室のときにその方に『実はこんな風に考えちゃうんですよ(-"-)』って話したんです。

その方はずっと定年まで働いていて、定年後も働きながら同時にパッチワークを習って楽しんでいる精力的な方です。

そしたらこうおっしゃいました。

『私は定年前に“このままじゃ何の楽しみもない人間になってしまう。これじゃいかん”と思ってパッチワークを習い始めたのよ。

あなたはがんばりなさい。

そしてパッチワークを楽しみたい人のお手伝いをしてあげなさい』・・・って。

なんだか胸の中が・・・ほわん・・・とあったかくなりました。

ああ、そうかあ、そうなりたいなあ・・・って。

いろいろ迷ってしまうけれど、人と比べてぐちぐち無駄なことを考えて時間と労力を費やすより、ひとつひとつ目の前にあるものを作り上げて、自分だけの経験を積み重ねて宝物にしていかなきゃな、・・・そう思いました。

周りや先のことをどうこう考えるのではなく、今このときの自分の時間の過ごし方、生かし方を考えなきゃね。

さあ、がんばって縫うぞー!!(^^)!!

2007年4月10日 (火)

だらだらと・・・

このところ針が進んでいません。

キルティング待ちのしつけを掛けたものが2点(ホワイトキルティングと風車

アップリケ待ちのしつけを掛けたものが2点(クリスマスのハワイアンイルカのハワイアン

刺しゅう待ちのものが1点(アイリッシュチェーンのクリスマスタペ

仕立て待ちのものが1点(四角つなぎのソーイングケース)。

ほんとにこれだけだったかな?

ちゃんとチェックして書き出して、期限をつけてとりかかれば意外と早く仕上がりそうなものばかり。

なのに、現実逃避でだらだらとパソコンの前に座り込んでいます。

こどもたちも『かあちゃん、この頃パソコンばっかやってる(-_-)』ってあきれてるかも。

あ、こどものワンピースのボタンつけとポケットつけもずっとほったらかしだよ。

あああ~~~<(`^´)>なんかやりたくね~!!!!

・・・と思っていたら、案の定、外から帰ってきたこどもに開口一番『いつまでパソコンしとっと?』と言われてしまいました (-_-;))ポリポリ・・・

2007年4月 6日 (金)

入会の利点は・・・?

無事講師科の認定証も届き、“日本手芸普及協会パッチワークキルト部門入会のご案内”読んでいたのですが、迷っています。

入会するにはまず登録料 2,000円と会費 3,600円(入会申込月が4~9月の場合)が掛かります。

その上で会報誌が年2回届いて、本部主催の研修会に参加できるらしいです。

先生の話だと九州では福岡で開催されるとのこと。

私は熊本の外れのほうに住んでいるので交通費、移動にかかる時間を考えると参加はしないと思います。

それより何より、今すぐパッチワーク教室を開く予定はありません。

というのが転勤予定がある身なので、教え始めたものの『引っ越すことになったから、さよなら』というわけにはいかないでしょう?、と。

日本手芸普及協会のカリキュラムに関係なく、ぼちぼち教えられたらいいなとは思っています。

そんな状況にいる私、果たして入会した方がいいのか、それとも今すぐ入会する必要はないのか、判断しきれず困っています。

このことは先生にも話していて、『別に今すぐ入会する必要はないんじゃない?』と言われたのですが、他の方々の意見を聞きたいなと思います。

日本手芸普及協会の講師の資格を取って、そのあとどうしているのか、『私の場合はね・・・』と教えてくださる方、よろしくお願いします!m(__)m

あ!あと、先の話になりますが、指導員の資格を取るには“指導員養成講座”を受講しなければならないのですが(受講資格:講座開催月までに講師資格取得後1年以上を経た会員であること)、これってどんなものなのでしょう?

これを受講するとなると今度は一番近くて大阪らしいのですが・・・きついっす。

2007年4月 3日 (火)

念じていれば・・・(^.^)

すっかり春ですね。

少しいいことがありました。

詳しいことは書けないのですが、“念じていれば願いは通じるものなのかも”と感じました。

このままうまくいくといいな。

台所からの景色

この季節の台所からの景色。

Photo_75

本を読む

『余命』 谷村志穂著 新潮社

妊娠と同時に乳がんの再発に気づいた外科医師と、その夫の物語。

今日読み始めて1日で読み終えてしまった。 (3月23日)

『仇花』 諸田玲子 光文社文庫

徳川家康最後の側室・お六の物語。 (3月30日)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »