フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 念じていれば・・・(^.^) | トップページ | だらだらと・・・ »

2007年4月 6日 (金)

入会の利点は・・・?

無事講師科の認定証も届き、“日本手芸普及協会パッチワークキルト部門入会のご案内”読んでいたのですが、迷っています。

入会するにはまず登録料 2,000円と会費 3,600円(入会申込月が4~9月の場合)が掛かります。

その上で会報誌が年2回届いて、本部主催の研修会に参加できるらしいです。

先生の話だと九州では福岡で開催されるとのこと。

私は熊本の外れのほうに住んでいるので交通費、移動にかかる時間を考えると参加はしないと思います。

それより何より、今すぐパッチワーク教室を開く予定はありません。

というのが転勤予定がある身なので、教え始めたものの『引っ越すことになったから、さよなら』というわけにはいかないでしょう?、と。

日本手芸普及協会のカリキュラムに関係なく、ぼちぼち教えられたらいいなとは思っています。

そんな状況にいる私、果たして入会した方がいいのか、それとも今すぐ入会する必要はないのか、判断しきれず困っています。

このことは先生にも話していて、『別に今すぐ入会する必要はないんじゃない?』と言われたのですが、他の方々の意見を聞きたいなと思います。

日本手芸普及協会の講師の資格を取って、そのあとどうしているのか、『私の場合はね・・・』と教えてくださる方、よろしくお願いします!m(__)m

あ!あと、先の話になりますが、指導員の資格を取るには“指導員養成講座”を受講しなければならないのですが(受講資格:講座開催月までに講師資格取得後1年以上を経た会員であること)、これってどんなものなのでしょう?

これを受講するとなると今度は一番近くて大阪らしいのですが・・・きついっす。

« 念じていれば・・・(^.^) | トップページ | だらだらと・・・ »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

そーなんですか!何と、講師になるとそんな事もあるんですねぇ~その件に関しては全くアドバイスはできないのですが←そのくせにコメントしてすみません<(_ _)> 私は来月あたりに本科を卒業できそうでできなそうで・・・今もうダッシュしております(^_^;)ずっと先に話になりますが私もできれば講師科まで取得したいと思ってます。私の場合は人に教えるっていうか、ただ資格が欲しいだけなんですけどねぇ~(^^ゞやっぱ、インストの免許を持ってはじめて人に『キルターなんだ!』って言える気がして。

何だか、本当に的確なコメントできなくてすみません<(_ _)>

>みけにゃんさん
いいえー(^.^)
この記事に関しては何でもいいから反応が欲しかったので嬉しかったです。
私もね、習い始めたときは単純に楽しくて、カリキュラムを一つ一つこなしていって、それが資格にもなるならいいなあ、っていう程度だったんです。
けどね、なんだかだんだん“せっかくここまで勉強したんだし、資格を持ってるだけで何の役に立ちませんでした、ってくやしいなあ”って思い始めちゃったんですよね。
そのくせ“でも別に教えたくて習い始めたわけじゃないんだし”なーんて言い訳してみたり。
そんでもって教えるとなると当然自信もないし、色あわせやらデザインやら全然できてないことばかりで“わ、私が教えるなんて、そんな・・・”と思う気持ちと、“いや、何だって最初ははったりよ。教えるっていうのは実践で勉強していくしかないのよ!”と思う気持ちとで揺れ動いてます。
毎日毎日嵐の中の小船のような気持ちでいる今日この頃です。
いままでは学びやすい環境にあったのですが、その上を目指すとなると途端に出費の額が変わってくるので、ちょっとビビッてます。
そいで、誰でもいいから知ってることを教えてー!って気分です。
私も取り留めのないお返事ですみませんね(^^ゞ

私もここのコメントをずっと待っていたんです(^^*)
入会している人はほとんどが教えていらっしゃるのかもね~
先生がおっしゃるように必要になったときに入会できるならそれでもいいような気がします

会誌は見てみたい気はするんだけれど 最近は研修会がないという噂も聞いたし 自分から看板は出すつもりないし ウチの先生はそういう後押しも言葉掛けもないし(ちょっと不満) 入会の『利点』はあまり感じないけれど それでも。。。

まだ先のことですが 私は入会して さらに指導員の講座も受けて指導員になるつもりです
ただ手には自信が持てなくなっているのでミシンの講座も受けようかな~なんてボンヤリ思っているのです
その後のことは分かりません

昨年、近所にキルト仲間が集まれる場所を作って 今年度人数も増えてv(∩.∩)v継続できそうなので当分はこれを育てていくことになりそうです
私の場合は仕事はもういいわ と思っている年代なので
どうなるのさんとはちょっと違うと思うけど書かせてもらいました~

>うさぎなカメさん
いらっしゃいませ(^.^)/
よかったー。
“こんなこと書いても何の反応もないし、誰も興味がなかったのかしら?こんなこと気にしてるの私だけかしら?”と思っているとこでした。
研修会がないという噂?!それはちょっと気になりますねー。
どなたかのブログで(違う団体のかもしれませんが)研修会で有名な先生の講義を受けることができて刺激になった、という話をみかけて、“わ、私も受けてみたい~!”と思ったりしたんですよね。
とりあえず入会に関しては保留にして、↑の記事に書いたように目の前のことを一つ一つ丁寧にこなしていこうという結論に達しました。
うさぎなカメさん、すごいじゃないですか!
近所にキルト仲間の集まれる場所を作ったなんて、なんて理想的なんでしょう!
きっと『教室』とはまた違った集まりなのでしょうね。
どんな風に作って、どんな風に楽しんでいるのか教えてほしいくらい!
私もがんばろう!(^^)!
うさぎなカメさん、応援してまーす(^.^)/~~~

ご無沙汰してます!
私の場合、認定書を頂いてから、半年後位に入会しました。最初は、どうなるのさんと同じで、入会した所でという気持ちがあったからですが、私の先生から、キルトリーダーズ○○という団体(県別にあるそうですよ。講師認定を受け、普及協会会員であるという条件付の団体です。協会から補助されているそうです)への入会を誘われて、得るものが沢山あるのでは、そして協会の会報誌にも興味があり、両方に入会しました。が、キルトリーダー○○は、1度参加しただけで、雰囲気に馴染めず、休会中です。
協会の方は、会報誌を楽しみに続行しております。

>みりさん
お久しぶりです(^^)
いつも拝見してますよ。
ベツレヘムの星、これからどんな風に広がっていくのか楽しみに見ています(うさぎなカメさんとのやり取りも楽しくて♪)。
入会資格のある方からの初めてのコメント、嬉しい限りです。
キルトリーダーズの件、以前別の方のブログで知って教えていただいたのですが、全国にあるわけではなく、熊本はないようです。
九州は確かなかったんじゃないかと思います。
会報を楽しみに続けていらっしゃるということは内容は面白い、ということですか?
みりさんは日本手芸普及協会の名前を掲げて教えてらっしゃるんでしょうか?
ああ、せっかくコメントいただいたのに質問ばかり浮かんできます((+_+))


“内容は面白い”というより、全国的な情報が掲載されているので、とても参考になります。
私のようにまだまだ知識の浅い地方の者にとっては、重要なことなんですョ。(他の手段もあるでしょうが)
“授業料をいただいて教える”となるとオリジナル作品でなければという考え方をしてますので、今のところ、無償で月1回、仲間達の解らないところを持ち寄って 教えている状態です。

>みりさん
早速の回答ありがとうございます。
なるほど、会報誌にはそんな利点があるんですね。
年会費3,600円で年2回の会報誌、果たしてパッチワーク雑誌に比べてためになる内容なのか?なんて天秤にかけてましたが、比べられるものじゃないのかもしれないですね。
“授業料をいただいて教える”となるとオリジナル作品でなければという考え方←なるほど。
それでいくと私は即アウト!ですな。
今は何だか教えるという気が失せてきました。
雑誌や本で見て作りたいと思ったものを作るのも楽しくて、なんだかこのまま自分が楽しむだけでもいいかな、なんて思い始めたりしてます。
これって“逃げ”なのかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 念じていれば・・・(^.^) | トップページ | だらだらと・・・ »