フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 自宅教室って…? | トップページ | 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 »

2007年10月23日 (火)

反響の大きさにびっくり

先日自宅教室を開いている人はどういうやり方をしているのだろう?という疑問を記事にして、教えていただければ、と書いていたのですが、反響の大きさにびっくりしています。

実にいろいろな方からコメントをいただきました。

アクセス数も急に増えて関心を持ってくださっている方が多いことに感謝です (T_T)ジーン

実際に教える立場・習う立場での経験や、パッチワーク講師として頑張っている方・同じ悩みを抱えているという方などたくさんの方々の考え方を教えていただきました。

たくさんのコメントを読みながら考えたのは、私はやっぱり自宅を開放して教室を開くというのは今の環境では難しそうだけど、友達でパッチワークに興味がある人に教えるという程度ならそこまで抵抗がないかな、と。

その際どの程度の金額をいただくかというのはまた検討しなければならないと思いますが、『教える』という勉強をさせてもらえるのだからそうなったらありがたいと思います。

それからとにかく『パッチワークを教えたいの。どこかいい場所ないかな?やってみたい人いないかな?』という自分の気持ちは発信しておくべきだと思いました。

つい『教える場所もないのにそんなこと言っててもね』という思いがあったのですが、案外思っても見ないチャンスがあるかもしれない。

実際先日子育て支援で手芸を2回教えたのだって私がパッチワークをやっているのを知っているバレエの友人からもらった話だったわけだし。

それからカリキュラムの件は何かチャンスをもらえたときに即対応できるように具体的に自分で考えてみようかと思いました。

実は前に先生に『自治体の生涯学習講座の講師とか自分で交渉してみたら?カリキュラムは自分で考えてさ。例えば全10回講座なら最初はこれで次はこれという感じで2、3回で一つ仕上がるくらいで考えてみたら良いじゃない!』と言われたことがあったんです。

『で、あっちこっちの自治体に電話して聞いてみるのよ!私も最初はそうしたんだよ』って。

でもそのときはやっと講師科を修了したときだったので

『やっとこれから自分の好きなものが作れる!\(^o^)/』という開放感と

『講師として始めるなら早い方がいい(ーー;)』という焦り、

『そんな事言ったって自信ないよう、そんなのわかんないよう<(`^´)>』という戸惑いなど

ごちゃごちゃで、そのままにしていたんです。

でもその後、さっきも書いた手芸講座をするに当たり作り方を書いたり材料を揃えたりという経験もして、前よりは『何とかなるもんだな』と思えるようになりました。

で、まずは準備をしてみようかな、ってね。

以上、今回いろんな意見をいただいて考えてみたことをつらつらと書いてみました。

コメントをくださった方々、このブログを見てくださっている方々、ほんとにありがとうございました<(_ _)>

こんな風に書きながらも『おいおい、大丈夫かよ、こんなに私しっかりしてないぞ』と思ったりもする情けない私なんですが、こんな私がこれからどんな風になるのかよかったら今後とも応援よろしくお願いします(*^_^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« 自宅教室って…? | トップページ | 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

どうなるのさんの思いや決意を読ませてもらって、私の方が勇気をもらったような感じです。
私も、今はできないから・・・なんて引っ込んでないで、いつかチャンスをつかめるように、しっかり準備しつつ周りにも常に発信しておかなくちゃ、と改めて思いました。

こういう率直な記事とそれに対する熱いコメントをこれまで見た事がなかったので、とても新鮮ですごくためになりました。ありがとうございます。

>apricotさん
ありがとうだなんて…私のほうがたくさんのありがとうを言いたいです。
“率直な記事”ですか?
うーん、確かに正直な気持ちを書いてるのでこれに対してバッシングがあるとちょっと辛いかなあ。
でもこんな風に励ましの言葉やアドバイスなどいただけるとやっぱり書いてよかったなあって思います。
apricotさんもパッチワーク好きを発信して何かチャンスにつながるといいですね。
“果報は寝て待て”といいますし、焦らずゆっくり楽しみながらお互い頑張りましょうね(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自宅教室って…? | トップページ | 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 »