フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 | トップページ | リースのミニタペ完成 »

2007年10月26日 (金)

アップルツリー完成♪

Photoやっとアップルツリーのタペが完成しました\(^o^)/

濃いえんじ色でパイピングをしてきゅっと引き締まりました。

出来上がりサイズはパイピング(1cm幅)込みで66cm角。

これで課題でトップを作って置いたままでなんとなく気になっていたのが形になってほっとしました。

イメージとしては秋のタペなんですが色合いからクリスマスに飾ってもよさそうです。

これから裏の棒通し布を準備して縫いつける予定です。

Photo_3Photo_2今回のキルト綿はちょっと厚手だったのでふかふかした出来上がりになりました(←アップの写真で分かります?)。

今回裏布はもらい物のカットクロス2枚(同じ柄)をつないだものだったし、キルト綿はサンプラーキルトに使った残りの帯状のものを4枚はぎ合わせて使ったし、回りのログキャビン(裁判所の階段)部分も手持ちの布を使ったし、新しいものは何も買わずにできました。

キルト綿は4枚もはぎ合わせたので先生に『やり過ぎ』と怒られるかと思いつつ言ってみたら『いいんじゃなーい。またそういうの(帯状のキルト綿)が残るもんね(^.^)』とだけ言われました。

在庫も減ったし新たな出費も無かったし嬉しい(*^_^*)

でも帯状のキルト綿の残りはまだまだ山のようにあります。

さあ!次はほったらかしになっているハワイアンのクリスマスタペに取り掛かります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 | トップページ | リースのミニタペ完成 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
手持ちの布達で仕掛のキルトが完成するなんて・・・・理想ですね。
私もそれを目指したいです。

そーそー帯状のキルト綿、溜まります。永遠に~。。。
私も使う努力をしなければと思います。が、なかなか減らない・・・?
作品を作るたびに端切れとキルト綿は増えるばかり・・・
キルターの悩みですね。これを楽しく使いきるには一人では無理のような
きがする~。。。皆さんのアイデア参考にさせてもらいます。
途中の作品がひとつでも完成するとすっきり気分いいですよねー。。。
ここを覗くたびに、あー私も途中の作品整理して完成させなきゃと思うばかりです。

>まるトさん
ありがとうございます(*^_^*)
理想といえば理想なのですが、いかに自分が手持ちのものを生かしきれていないかを感じてしまいました。
まるトさんのバザー用品作りは決まった材料の中からいろんなものが出来上がっていくので毎回すごいなあ、と思ってみてたんですよ。
まるトさんならキルト作品もそんな風に上手に作れるような気がします。

>おーみつ。。。さん
“そーそー帯状のキルト綿、溜まります。永遠に~。。。”え、永遠に…?なんですとー!!
そう聞くと何だか意地でも消費したくなりました!(^^)!
でも次のハワイアンのクリスマスタペ用にすでに新しいキルト綿を買っているので、それが出来上がったらまた帯状のキルト綿が残る訳で…。
きりがないですね(^_^;)
今回は何だか出来上がったあとすごくすっきりしました。
結構心のどこかで『あれをなんとかしなきゃ』と気になってたようです。
おーみつ。。。さんも一緒に作りましょ♪

完成おめでとうございます♪
ワタシのとは違うアップルツリーですね~。
使う布やボーダー、キルティングラインで全然違う表情になるんだから、やっぱりキルトって奥深いなあ。
ちなみに、ワタシも手持ちの布だけで作って非常にスッキリしました♪
でも、まだまだ眠ってる生地がたくさんあって、本当に一生のうちに使いきれるのだろうか?と最近疑問に感じてます(^^;;
でも可愛い生地があればまた買っちゃうんだけどね(^^;;;

>ハロハロさん
ありがとうございます(*^_^*)
ハロハロさんが作っているのを見ていなかったら多分そのまま置いてあったと思います。
ブログを見て刺激を受けて、完成したらブログに載せる!と思うと頑張れます。
ほんとに同じパターンでも色使いやデザインなどで雰囲気がずいぶん変わるので面白いですよね。
生地は…ねぇ(~_~;)
せめて在庫をたくさん抱えているのにパッチワーク熱が冷めてしまった、という事態にならないよう気をつけようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1ヶ月ぶりのパッチワーク教室 | トップページ | リースのミニタペ完成 »