フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 気がまぎれます | トップページ | ドアをノックしたのは… »

2007年11月 9日 (金)

エコーキルト キルティング中

ハワイアンのクリスマスタペ、内側モチーフ(ポインセチア)部分の落としキルトが終わって、エコーキルト部分のキルティングをしています。2

エコーキルトは縫うごとにぷくぷくしてくるのが楽しくて好きな部分。

モチーフ部分と違って布の重なりがない分縫いやすいのも好きな理由の一つ。

幅を細くしすぎるとシワシワになってぷっくりした感じがなくなってしまうので、幅が細くならないよう心がけて縫っています。

外側にモチーフがあるハワイアンを縫うのは初めてなので(サンプラーのボーダー部分は逆に外側モチーフだけだったし)内側からのエコーと外側からのエコーがぶつかる部分(いっている意味わかるかな?)をきれいに同じ幅で縫えるかちと心配。

でも初めての事ってワクワクします。

« 気がまぎれます | トップページ | ドアをノックしたのは… »

「ハワイアンキルト」カテゴリの記事

「パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
課題で、ハワイアン作った時、内側からのエコーと外側からのエコーがぶつかる部分
ちょっと苦労しました。
やはりきれいに同じ幅には縫えませんでした。
どうなるのさんのは、どうなるのか楽しみにしています。
こつがあるのでしょうかねぇ~

>K-Pach♪さん
結局外側のモチーフの落としキルトをして、外側の1本目のエコーキルトを刺したら内側の1本目とぶつかるので(写真の左下の部分)、2本目は内側外側つなげてキルティングしてみました。←意味わかります?
そしたら間が当然広いとこやら狭いとこやらあって結局うまくできず。
結果いかにも内側からと外側からのラインがいかにもぶつかりました、というような今いちのラインに仕上がりました。
なかなか難しいですね(ーー;)
今回はそのまま、次作るときに再度トライしてみます!(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気がまぎれます | トップページ | ドアをノックしたのは… »