フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の12件の記事

2008年4月30日 (水)

よく検索されている言葉

私が記事を書いているこのブログはニフティーのココログなんですが、サービスの一つにアクセス解析というものがあります。

一番よく見るのは訪問者数とアクセス数。

ですが、他にも色々細かく調べることが出来ます。

例えば検索ワードというのがあって、私のブログを見に来た人はどんな言葉を検索してたどり着いたのか、というのが分かります。

一応パッチワーク中心で記事を書いていますから“パッチワーク”とか“作り方”という言葉が上位に来るのですが、他にいつ見ても上位に入っている言葉があります。

それは“マジックローズキューブ”と“ティッシュカバー”。

正直どちらも気まぐれで作ったものを紹介した記事なので私としてはとても意外で不思議な感じです。

それだけ“マジックローズキューブ”と“ティッシュカバー(大抵“作り方”とセットですが)”のことを知りたい!と思っている人がいるんでしょうね。

私もどちらも情報源はネットサーフィンして手に入れたものでしたから。

なお、“マジックローズキューブ” “ティッシュカバー”、どちらの記事もカテゴリーは“ハンドメイド”ですので、興味のある方は良かったらご覧ください。

福岡のキルトショップめぐり

今日は前々から行きたいと思っていたキルトショップめぐりをしてきました。

まず最初に行ったのが キルトショップ『キャリコ』 。

ビルの3階にあって明るい雰囲気。

布もいろいろな種類が置いてありました。

出来ればこちらのミシンマスターコースを受講したいと思って聞いてみたのですが、月に1回のペースで全6回で、時間が 10:30~15:30(12:30~13:30は休憩) なんですって。

残念ながらこれだと子供が小学校から家に帰ってくる時間までに家に帰りつくのはちょっと無理そう。

さすがにまだ引っ越してきたばかりで子供たちも気を張っているところなので、できれば帰りついたときには家にいてやりたいところ。

ということでこちらは保留にしたのですが、応対してくださったスタッフの方の感じが良くてまた行きたいな、と思いました。

次に行ったのが 『リメンバーキルト』 。

こちらはビルの2階でエレベーターが奥まった所にあってちょっとドキドキしました。

店内にはリボンやレースなどで今まで見たことがないようなものがたくさん並んでいました。

が、残念ながら私の好みではないので店内をぐるっと回って、途中棚の布の値札を見て『sign03 噂に聞いてはいたけど高~いcoldsweats02』などと思いながら見てきました。

どちらも有名な方のお店らしいのですが思っていたよりこじんまりとしていて、ちょっと意外でした。

最後に向かったのが 『ユザワヤ』 。

こちらは手芸店なのでパッチワーク以外の手芸用品もいろいろ置いてありました。

サークルパレットの布を見たかったのですが扱っていないとのことで、がっかり。

他にハワイアンキルトに使ってみたい布を見つけたのですが、今日のところは見るだけに。

買うのは家の中のパッチワーク関係の本と布がちゃんと整理できてからかな。

ということで今日はお店を3件まわってきましたhappy01

あ、そうそう、昨日からダブルウェディングリングのピーシングを再開しました。

ほんの少しでも進むと嬉しいものですねheart04

2008年4月28日 (月)

最初の里帰り

この週末実家の鹿児島に里帰りをしてきました。

先月亡くなった主人の父の法要のために。

clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover

引越しを目前に控えた3月の初め、思いがけず主人の父が亡くなりました。

もともと病気の治療中で2月の末から入院していたのですが、今回もまた安定して退院できるものと家族みんなが思っていました。

亡くなる1週間前には里帰りをして病院に見舞いに行って、会話も交わしていました。

そこへ思いがけず急変の連絡が入り、家族がかけつける間もなくあっという間に亡くなってしまいました。

それからの数日はもう目の回るような日々。

私は葬儀の打ち合わせをしている横で引越し業者などの連絡に追われ、

子供たちは最後の授業参観と子供会のお別れ会に出席できず、

そして主人は転勤目前で仕事が山のような状態の中1週間仕事を離れなければなりませんでした。

ただ考えようによっては、父が亡くなったのが引越しの真っ最中や引っ越したばかりのまだ子供たちの生活のペースがつかめないうちなどではなかったのが幸いだったかと。

それに母は一人で生活できない状態ながら県内に主人の兄2人がいるので色々な手続きを進めてくれます。

そして訃報を聞きつけ通夜や葬儀に駆けつけてくれた主人の友人たちにも引越しを前に久々の再会ができました。

主人の職場の方も遠いところを何人も来てくださいました。

そして葬儀が終わり主人を残して先に自宅に帰った私と子供でしたが、周りの方々から『大変だったね。何か手伝うことがあったら遠慮なく声を掛けてね』との温かい言葉をたくさんいただきました。

父が亡くなって悲しい中で、同時に周りのたくさんの方々に支えられていることを実感して嬉しくなるというなんとも複雑な日々でした。

clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover

熊本から福岡に引っ越してきて帰省にかかる時間と距離は今までの約3倍。

今までは途中休憩を取らなくても行けたし、なんとか日帰りも出来る距離でしたが、さすがにもうそれは無理。

座りっぱなしでお尻は痛くなるし、途中で休憩を取らないとしんどくなります。

今年は初盆、一年祭とあと2回は帰省しなければなりません。

がんばりますcoldsweats01

今日は先日覗いてみたキルトショップの作品展(こちら)があるのでこれから行ってきま~すrvcardash

2008年4月24日 (木)

バレエ教室見学 2件目

一昨日に引き続き昨日もバレエ教室の見学に行って来ました。

が、見学だけのつもりだったのですが『ほら一緒にやってみなさい』と言われ、裸足にGパンで体験をすることに。

(『こんなことになるならシューズだけでも持って来れば良かったwobbly』と思いました)

お陰で今日は筋肉痛bearingです。

先生は高齢の方で、細い体で元気に指導をされていました。

いきなりアップテンポの曲でウォームアップが始まったのにビビリつつ、バーレッスン、センターレッスンの途中まで参加しました。

この教室は家から車で20分くらい。

一昨日の教室がバスや電車に乗り換えたりして結局片道1時間くらいかかるのに比べれば動きやすいし、

週に何回もあって自分の都合で回数を増やせるし いいなあnoteと思っていたのですが、

実際行って見てみたら教室の雰囲気が自分が思っていたのとちょっと違ったかなdespairという感じ。

生徒さんの大多数が年齢層が高いことと、生徒さんの中に『この人みたいになりたいsign01』と思えるような上手な人がいなかったこと。

全くの初心者でのスタートだったらいいのでしょうが、残念ながら今の私には通いたいと思えませんでした。

もちろん指導はしっかりしているのでこの教室に通ってもなんら問題はないのでしょうが、ワクワク感heart04がないのはねえ…。

幸か不幸か他にもバレエ教室が何件もあるので引き続き他のところも見てから決めようと思います。

2008年4月22日 (火)

バレエ教室見学 1件目

今日は前々から行きたいと思っていたshineバレエ教室shineの見学に行ってきましたbleah

今日見に行った教室に我が家から行くには

① まずバスに乗って西鉄の最寄り駅に行き電車に乗り換えていく。

  教室は駅のすぐそば。

② バレエ教室の方に行く路線のバスに乗って行ってバス停からちょっと歩く

の二つの方法があるのですが、なにぶんバスにしろ電車にしろ所要時間や乗り換えの時間なんかとんと見当がつかないので、行きは乗換えで間違う心配のないバスで一本の方で行ってみました。

帰りは駅から電車に乗って、バスに乗り換えて帰ってきたのですが、結果そっちの方がスムーズでした(実は駅でバス乗り場の出口に出るつもりが迷ってしまいましたwobbly)。

それにしても路線バスに乗るのなんて実は10年以上ぶり、今まで家を出たら目の前の駐車場の車に乗り込みあとは走るのみsign03の生活だったので公共交通機関にやたらと緊張してしまいました。

家であらかじめ地図を見てから出発し、バス停に着いたら路線案内と料金をしっかり見て『ふむふむ○○番が来たら乗ればいいのね。×○○番は都市高速経由だから乗っちゃダメ』などと頭に叩き込み、

バスに乗ったら乗ったで早めに両替して(小銭がなかったの)、降りる予定のバス停の5つくらい前から料金を握り締めて構えてましたよ!

いや~、完全に田舎もん丸出しですわcatfacesweat01

そんなこんなで着いたバレエ教室は3面鏡張りで、レッスン前のストレッチの様子を見ていると『う…本格的coldsweats02』とちょっとびびってしまいました。

そしてレッスンが始まると、今まで習っていた先生よりバレエ用語が多く飛び交っていて『???』と思ったし、全体的に今まで習っていたクラスより少し高度な内容。

ちょっと難しいぞ!と思いましたが、私よりも高齢の方もいてやれないことはないなconfidentという印象でした。

先生と生徒さんの雰囲気も明るくていい感じ。

ここでもいいかな、という感じだったのですがあと2つ気になる教室があるのでそちらも見学に行ってから決めようと思いますheart02

2008年4月20日 (日)

小学校指定ブックカバー

先日書いていた小学校指定のバッグ=ブックカバー、これがちょっと変わった形をしていて布は1週間くらい前に買っていたのにそれからほったらかしていました。

Photoところが来週持って行くもののなかに“ブックカバー”と書いてあるではありませんか!

今日の午後いっぱいかけてやっとこさ二人分作りました。

←ぱっと見は普通のバッグ。Photo_2

ところがこれは2つ折り状態になっています。

開くと片側は10cm折り返した形になっています。→

Photo_3←本を読むときこの折り返した部分に本の表紙を差し込むらしい。

で、持ち運ぶときには2つ折りにしてバッグ状態にして中に入れる→Photo_4

…らしいです。

これが大きさ指定の作り方の紙があって多分新入生の親御さんはみんな作ってるんじゃないかな?

こういう市販にない形のものって困りますよね。

私はまだ縫い物が得意だからめんどくさいながらも何とかできますが苦手な人にとっては苦痛以外の何者でもないでしょうね。

なので先日これを商売にしようかな?などと考えたのですが、今日作ってみたら結構めんどくさくて、しかも自分の子供のものだから多少縫い線がよがんでても『ま、いっか♪』で済ませられるけど、お金もらってやるにはそういう訳にはいかないな、と実感しました。

とりあえずやらなければならない宿題を終えた気分で少し肩の荷が下りました。

次は…ダンナの職場関係の転勤のお知らせの葉書の宛名書きをしなければ。

なかなかやらなきゃならないことが終わりませんcrying

2008年4月15日 (火)

色々調べてます

福岡に引っ越してきて早2週間。

子供たちも今のところ嫌がることなく登校していて、お陰で私も自由に動ける時間が取れて家の周りのことが段々わかって来ました。

この頃は空いた時間を見つけてはネットで色々調べています。

まず調べたのがバレエ教室。

近所に平日の昼間に大人の初心者のクラスがあるかどうか。

福岡市中心部まで出ればいくつもあるのですが、やっぱり場所代がかかるのでしょう、なかなかいいお値段ですcoldsweats01

そんな中からいくつかピックアップして、住所を見て地図と照らし合わせてみたりして場所を確認して、行けそうなところには電話をして詳細を教えてもらっています。

とりあえず3ヶ所、見学&体験レッスンを受けようと思っています。

次に調べたのがスケート教室。

これは引越し前から福岡市内に通年営業のスケートリンクがあるのを確認していたので、電話をして時間の確認と金額、体験レッスンの有無を確認しました。

ただ公共交通機関を使っていく場合どうやって行くのが一番楽なのかまだ分からないんですよね。

今まで移動はどこでも車rvcardashという生活だったのでバスbus、電車trainは緊張してしまいます。

かといって街中のバスやタクシーがびゅんびゅん走る中を運転する勇気は持ち合わせていません(田んぼ道や細い路地の運転はお任せあれscissorsなんですけどね)。

これもゴールデンウィーク明けに体験を受けてから考えようと思っています。

そして今日調べたのがキルトショップ&手芸店。

宮崎順子さんやこうの早苗さんのお店の場所も確認しました。

ほかにもキルトショップをいくつかみつけたので今日は車で行けそうなお店の方に行ってみようと思います。

こんな風にあちこち調べて計画を立てていることをダンナに話すと『うんうんconfident』と聞きながらも『いいねえ、あんたは福岡の生活になじんでてgawk』とちょっと恨めしそうに言われました。

ダンナはやっぱり初めての転勤ということでなかなか仕事のペースがつかめずくたくたに疲れ果てていますdownshock

私もまだまだ人付き合いはよくわからないし、引越しの疲れが取れず体が重いけれど、だからといって家の中でもんもんとしててもね。

またいつか転勤でここを離れることになる訳だし、いられるうちに楽しんでなきゃねbleah

とりあえずダンナが家に帰ってきたときに『お帰り~。今日はこんなできつかったよ~weep』と暗い顔で待ってるよりはいいかな、と勝手に自分に良いように考えてますsmile

では先ほどチェックしたキルトショップへ今から一っ走り行ってきまーすnote

2008年4月14日 (月)

申し訳ないことに…

引越しして2週間が過ぎようとしています。

まだまだ時間的に余裕はなく、落ち着いて針を持つ時間がありません。

というか気分的な余裕がないといったところでしょうか?

『あれやって、次はこれやって…』状態なもので。

で、パソコンを開いてもメールチェックとコメントの返事とちょこちょこっと記事を書くくらいでゆっくり他のブログを見るということもなく季節が移り変わろうとしています。

そんななか申し訳ないことにコメントをくださる方の背景を忘れ始めています。

『えーっと、この方はどこに住んでらしたっけ?』『この方は何が得意だったっけ?』ってな感じでcoldsweats02

時間的に余裕があればブログを覗きに言って過去の記事を読めばいいのですがなかなかまだそれだけの余裕はありません。

そんなこんなでピントの外れたお返事を書いてるかもしれませんがお許しくださいね。

ちなみにたまにブログの散歩をしてみると、以前手がけていた作品がとっくに完成していたり、どんどん新作が発表されていたりするのを見てすっかり浦島太郎になっているのを実感する今日この頃ですcoldsweats01

私も早くダブルウェディングリングを進めた~い!

でもその前に子供の小学校のブックカバー(図書を借りるときに使うちょっと形の変わったバッグ。市販品ではない形なので手作りしなければなりません)を2人分作らねば~!

余談ですが↑のブックカバー、縫い物に興味がない人には作るのが苦痛でしかないはずなので、年明けくらいに『○○小学校指定のブックカバー ¥○○で作ります』とかってチラシでも入れたら商売にならないかな?flairなんて考えている私ですsmile

2008年4月10日 (木)

知らない道も好き♪

先日の『地図が好き♪』の続きといえる内容ですが。

私、知らない道を走ってみるのも好きheart01なんです。

さすがに道なき道を行くrocksign01というような冒険は怖くてしませんが、『この道をこっちに行ってみたらあそこに出そうじゃん?』と思うとつい行ってみたくなります。

もちろん思ったとおりに行かず戻ることもありますがそれはご愛嬌ということでsmile

今日もあらかじめ地図で見ていた道をぐるっと通ってみたくなりました。

子供たちに『今来た道を戻る?それとも知らない道の方に行ってみる?』と聞いてみたら『知らない道sign01』という答えだったので『ラッキーnote』と思って早速行ってみました。

真っ直ぐ行ってT字路にぶつかったら右に曲がる予定だったのですが思ったより長い距離だったので、途中でなんとなく『ここいらへんで右に曲がっちゃおうかな?』と思って曲がってみたら…

あらあら、どんどん住宅地の細い道に入ってしまったではありませんか。

『あらら~、どっかで行き止まりになったらやだな~。早めにUターンしたほうが良いかな?』と思いつつ、まだそこまで細い道ではなかったので道なりに進んでいきました。

そして、そのまましばらく進んでみたら…おやまぁ、びっくりsign01なんとちょうど自宅の前に帰ってきたではありませんかsign02

今まで新しい住居から一方の方向にしか出たことがなかったのですが、ちょうど反対の方から帰ってきたようです。

まだしばらく知らない道を行くのか、そろそろUターンか?と思いきや 気がついたら自宅前house

とてもラッキーな冒険でしたhappy01heart04

2008年4月 9日 (水)

生活リズムが乱れてます

子供たちの小学校の授業が始まった昨日、午前中早速近所のバレエ教室探しに始めて自分で車を運転して出掛けて来ましたrvcardash

曲がるべきところを通り過ぎて戻ることを繰り返しつつバレエ教室の看板を発見、場所を確認して、買い物をして帰って来ました。

昨日はまだ給食なしだったので子供たちはあっという間に帰ってきます。

昼からは慣れない道を運転した疲れがドッと出てコタツで爆睡sleepy

『明日は体育があるよ。ゼッケンどうすると?』との子供の言葉に『げっsad』と思い、夕方から慌ててゼッケンつけをしました。

さらに『明日からは給食が始まる♪』と喜んでいたのですが、今度の学校は給食時に使うナフキンとはしを持っていかなければなりません。

あらかじめ『ナフキンを使うよ』という話は聞いていたのですがまだ作っていなかったので夕方のうちに子供たちに好みの布を選ばせて、子供たちが寝てから作り始めました。

しかしsign01これがまた一苦労。

まず段ボール箱で半分くらい埋まっている一室に作業台を出し縫う場所を確保。

次に裁縫箱を段ボール箱から出し、同じくミシンも段ボール箱から出してセッティングし、ものさしを探しだし、縫おうとしたのですが布切りバサミが見つからない!

しかたなく糸切りやアップリケの切込みを入れるのなんかに使う小さいハサミで布を切って布を切って何とか縫い始めました。

要領が悪いので無駄に時間が過ぎていき、二人分のナフキンと、それらを入れるための袋が出来上がったのは夜中の1時半くらいでした。

なんだかんだで寝るのが遅くなって、午後は疲れが出て一眠り、そしてまた夜寝るのが遅くなって…という風に生活リズムが乱れてしまっています。

どこかで夜早く寝てリズムを戻さないといつまで経っても疲れが取れませんbearing

なので今日は昼間眠くなってももう1枚の体操服のゼッケンつけと学校に出す各種提出資料の記入とやっておかなければ!

給食に使うナフキンも多分もう1枚洗い替えが必要なので、今日子供たちが帰ってきて今日持って行ったものでよかったなら同じものをもう1枚ずつ作らねば!

でもこれ、近所の人から必要だという話は聞いていましたが、よく考えたら学校からの説明は一言もなかったなあ。

他の転入生の親御さんはご存知だったのかしら?

子供はもちろん、親も小学校のシステムに慣れず戸惑っています。ふう~gawk

早くバレエして体を動かしたいけどまだまだそれどころじゃないやcloud

2008年4月 6日 (日)

地図が好き♪

私は地図を見るのが好きheart02

なので地図を見ながらどこかに行くのも得意scissors

ダンナは方向音痴で地図が全く分からないのでいつも私がナビをしています。

ちなみに我が家の車にはカーナビはついていません。

今回の転勤も本決まりになる前から福岡の地図を買いたくなるのを

『いやいや、去年のこともあるし (沖縄へ転勤airplaneという内示を受けていたのに本決まりになる直前で白紙になりましたweep) 本決まりになるまで我慢我慢bearing

と自分に言い聞かせ、本決まりになったらすぐに買いに行ったくらい。

今日は先日お隣さんに教えてもらったお店に買い物に行ったりして少しだけ家の周りが分かるようになったのが嬉しくて、家族が寝た後ほっと一息しながら地図を見ていたら、気がついたら1時間以上経っていました。

『ふむふむこの道を行けばここに行けるのね』とか

『ここまで電車で行ってあとはバスに乗れば…おお~、着いたsign01』とか見てるのが楽しくてあっという間happy02

tuliptuliptuliptuliptuliptulip

さて、明日は子供たちが転校先の小学校に始めて登校します。

私も一緒に行きます。

ちょっとドキドキheart01です。

2008年4月 3日 (木)

とりあえず引越し完了

4月になりましたね。

お久しぶりです。

さて、私 どうなるの、なんとか引越し完了いたしましたgoodshine

といっても昨日荷物が入って生活を始めたばかり。

今朝も味噌汁を作ろうと台所に立ってから『鍋がない…!bearing』と気付いて慌てて段ボール箱から引っ張り出してくる始末。

それでもしばらく弁当・外食生活だったので普通の朝ごはんがなんと美味しいことでしょう。

ああ、普通の生活って良いですね。

(でもきっとしばらくしたら退屈し始めて普段と違う生活に憧れるんでしょうけどねcoldsweats01 )

とりあえず外していたモデムがうまくつながりパソコンも今までどおり使えるようになったので引越し完了のご報告ということで、引越し顛末記(というほど大したこともないのだけど)はまた改めてゆっくり書こうと思います。

以上、福岡県民になったばかりのどうなるのでしたbleah

cherryblossom追記cherryblossom

もしこれを読んでらっしゃる方で福岡県にお住まいの方、

福岡の手芸店情報を教えてくださったら幸いですhappy01

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »