フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 9月に読んだ本 | トップページ | 糸切れの原因 教えてください »

2008年9月30日 (火)

宿題そっちのけで… 再び

前に宿題をそっちのけでミシンキルトで遊んでいたときがありましたが、次回の教室まで間がないというのにまた遊び始めましたsmile

Photoこの前の宿題サンプラーのキルティングで割とうまい感じにフリーモーションができたので時間があったらフェザーのトライしたいと思っていました。

で、やらなきゃいけないことがあるとつい他の事をしたくなってしまう私、フェザーのキルティングにトライしました。

←白い布に青い糸で縫ったのでぱっと見、水に濡れると消えるペンで書いたキルトラインみたいですがそうではありません。

最初段染めの糸を上糸に使って縫っていたのですが2回切れてしまい、メトロシーンに変えてみたら問題なく縫えました。

段染め糸は擦り切れるようにして切れてたんですが、摩擦に弱かったのかな?

結構うまく出来ていると思うのですが、何箇所か問題が…。Photo_2

最初にフェザー部分をフリーモーションでキルティングしてから回りの格子部分をウォーキング押えでキルティングしました。

すると格子部分を縫っているうちに段々フェザー部分の糸が浮いてきてしまいました。→

全部ではなくて一部なんですがなぜかしら?

縫い目が大きすぎたか、上糸と下糸とのバランスが悪かったか?

それとも他に問題があったのか?

分かる方がいらしたらぜひ教えてください。

Photo_3←あと、一度縫ったラインの上をもう一度縫うときズレてしまってます。

他にも、布に書いたラインが押えでよく見えなくて書いた線からズレて縫ってしまっているところも何箇所かあります。

これはもう慣れしかないと思います。

でもこれでフリーモーションでフェザーのキルティングをやってみたいと思っていた気持ちが落ち着きました。

さ、次の教室まで残りちょうど1週間、遊ぶのはここら辺までにしてちゃんと宿題に取り掛からなきゃ。

あー、楽しかったnote

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« 9月に読んだ本 | トップページ | 糸切れの原因 教えてください »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

ミシンいつもながらとても上手ですね、好きこそものの上手なれといいますけど拍手goodです。
上糸がうくのはなんででしょうかねsweat01
段染め糸もメトロシーンなんですか?
私は前にDualDutyの段染め糸で縫ったら切れちゃってwobbly先生にお聞きしたらハンド用の糸だからよっておっしゃっていましたimpactよりの方向がちがうからかんじゃうんですってbearing最初の頃習ったのにね
ベルニナは特に嫌う感じがします、ブラザーの平凡なミシンの時は普通に縫えてたんですよね、難しいものです。
早くアップリケにとりかからなきゃいけないんですが“押さえ”待ちなんです。わたしのは430型なのでアップリケ押さえがオプションだったのにうっかりしてて昨日注文したんでcoldsweats01間に合うかしらsweat01
宿題頑張りましょうscissors

>マーガレットさん
おはようございます。
段染め糸はキャリコで買うときに店員さんに確認してミシンでもOKと言われたんです。
使えないとなると悲しいweep
また試してみようと思います。
上糸が浮いてる部分は布の送る方向が普通に縫うのと逆に動かしてる部分なのです。
返し縫いと同じように布を向こうから手前に。
私のミシンは送り歯を下げられないので、フリーモーションにしながらも送り歯は布を向こう側へ送るように動いている訳でそれが影響しているのか?と。
でも送り歯は布に触れていないし関係ないはず、と思ってみたり。
もっとミシンと仲良くなってわかるようになりたいと思います。
アップリケ用の押え、早く届くといいですね。
はい、宿題頑張りますheart01

初めてコメントします。パッチワークの事はあまり詳しくないのですが...緩みの原因の一つにミシンの速さと手のもって行き方がズレているのかも。それから直線は良くカーブの所が緩んでるので、気持ち上糸をきつく絞めてみて。厚手の物を縫う時上糸をキツクすると綺麗な縫い目になります。糸切れの原因は糸にかかる力が強いから。何処か調節するネジないですか?なければ針の後ろに糸をまわして通す事で力加減が違いますよ。参考になりましたか?製作頑張って下さいね。

>いつも心に太陽さん
コメント書き込みありがとうございます。
ミシンの速さと手の持って行き方がズレている…大いに考えられます。
サンプラーキルトを作るときに、手の動きのほうが早すぎたのが原因で何箇所か下糸がつれて上糸が引っ張られて裏に出てしまっていました。
フリーモーションのときは上糸の調子を強めにしているのですが、もう少し強くしてみようと思います。
試し縫いの時点で曲線を縫ってみて調子がいいか確認しなければいけませんね。
糸切れの原因は糸にかかる力が強いから。←ふむふむ…うーん、意味がよく分からないです。
調節のねじは見当たらないです。
針の後ろに糸を回して通す、ということはいつもは針穴に糸を通すときに手前から奥に向かって通しているところを逆に置くから手前に通すということでしょうか?
いや、それだと針先で糸を割ってしまうような…針に沿ってくるっと一周してから手前から奥に向かって通すということかしら?
何はともあれ試してみなければ。
情報ありがとうございますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月に読んだ本 | トップページ | 糸切れの原因 教えてください »