フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« まさか振り込め詐欺?! | トップページ | セッティング 悩む~ »

2008年9月 3日 (水)

三角つなぎの縫い方(ミシン)

宿題サンプラーのボーダー部分の三角つなぎを縫っています。1_3

過程を写真に撮ったので縫い方をここで書いておこうと思います。

① まず必要な三角つなぎの数を出し、布の裏に格子状に線を引きさらに対角線を引きます。

 格子の大きさは三角つなぎの 出来上がりの大きさ+2.5cm

 今回は出来上がりを6.5cmにしたかったので格子の大きさは9cmちょうど。2_2

 対角線は同じ方向に引くように先生から言われました。

 なぜなのか聞いていないので次回の授業のときに聞いてこようと思います。

 で組み合わせる布を中表に重ねてずれないよう待ち針で留めます。

 ここでうっかり裏表を間違えて重ねていたら後からがっくりdownということになるので要注意。3_2

② ミシンの押え金の幅を目安に対角線から7mmのところを対角線をはさんで2本縫っていきます。

③ アイロンを掛けて縫い縮みや歪みを伸ばして落ち着かせます。

 まずロータリーカッターで最初に書いた格子の線上をカットします。

 斜めに2本縫ってある正方形が出来ます。4_2

④ 次に対角線上をロータリーカッターでカットします

 斜めに縫われた三角形が出来ます。

⑤ それを開くと縫い合わさった三角つなぎの出来上がり。

 この出来上がった三角つなぎの正方形の大きさは出来上がり6.5cmに縫い代1.5cmを足した8cm角になっています。

☆ どうしても写真のレイアウトがうまく出来ないので単純に上から並べています。5_2

  見にくいと思いますが、上から順番に ①~⑤ の写真です。

  どの写真もクリックすると少し大きくなります。 ☆

最初に書いた一つの格子から三角つなぎの正方形が2枚出来上がります。

今回は最初の格子を26マス書いていたので、三角つなぎの正方形が52枚出来上がりました。

↓あっという間に三角の山。

これをアイロンを掛けて並べてつないでいけばボーダーの出来上がりgood

…なのですが果たしてちゃんと狙った通りの大きさに出来ているのかどうか?

6_3 縫うときに押え金の幅を目安に縫うのですがここがずれていると大きさが変わってきます。

ああ、ちゃんと縫えてますようにshine

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« まさか振り込め詐欺?! | トップページ | セッティング 悩む~ »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

縫い方紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まさか振り込め詐欺?! | トップページ | セッティング 悩む~ »