フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« パターンのキルティング | トップページ | ミシンキルトサンプラー 完成! »

2008年9月 8日 (月)

ボーダーとラティスのキルトライン

今日の九州北部は快晴sun Photo空気がからっとしていて過ごしやすい日です。

全く手付かずだったラティスと、ボーダーの黄色の三角部分のキルティングですが、フリーモーションでこんな風にキルティングしました。→

ラティスは一筆書きの要領で途中糸を切ることなくできるぞ♪と思って縫っていたら、こういうときに限って途中で下糸が終わってしまいました。残念catface

黄色い部分のキルティングをしていたら曲線に慣れてきたので『そろそろフェザーに挑戦したい!』と思ってきました。

ミシンキルトでのトラプントに興味があるので、これだと思うキルトラインを見つけて時間的に余裕があったら今度挑戦しようと思っています。

でもフリーモーションでうまく出来たと思って裏を見たらところどころ上糸が裏まで引っ張られてびよ~んと出てるところがあります。

『こりゃだめだwobblydown』という状態ですがこのまま持って行って何故こうなるのか先生に聞いてみようと思います。

写真に写ってるパターンはまだキルティングの途中。

四角部分と余裕があったら緑色の部分にまだキルティングをする予定です。

« パターンのキルティング | トップページ | ミシンキルトサンプラー 完成! »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

キルティング上手ですね!凄いです(*^_^*)
上糸がぴょーんと出るのは、私の前のミシンの場合、
針が下にきちんと落ちない位置で停めて、方向変換した時などに
糸が残っていました。

>柚風さん
うふふ、ありがとうございますnote
上糸がびよ~んと出てしまっているところでどんな動きをしたか思い出してみなければ。
自分用では多少裏が汚くてもかまわないけど、人にプレゼントするものをミシンで縫って裏に糸がびよ~んじゃちょっと…despairですものね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パターンのキルティング | トップページ | ミシンキルトサンプラー 完成! »