フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 宿題そっちのけで… 再び | トップページ | 小学校の家庭科の授業 »

2008年10月 2日 (木)

糸切れの原因 教えてください

前回の記事でミシンキルトでフェザーを縫ったことを書いたのですが、前にネットで仕入れたミシンキルトでのトラプントのやり方をやってみようと思っていました。Photo_2

☆ 参考にした記事は みりさんの記事(後の記事で素敵な完成写真があります) まるトさんの記事 ameriさんの記事 など

必要なものは『水で溶ける糸』→ 

これ結構お高くて、しかも湿気に影響されるのでシリカゲルの入ったチャック付きのビニール袋に保管しなければならないんです。

やり方は、まず表布とトラプント用のキルト綿(後で切り取るのでトラプント用と言ってますが普通のキルト綿です)を重ねてトラプントをしたい場所(綿を重ねて厚みを出したい場所)のアウトラインをまずこの水で溶ける糸で縫います。

次に、回りのいらない部分のキルト綿を縫い目の際で切り落とします。

表布を一緒に切らないように気をつけながらね。

そうすると裏の一部にキルト綿のくっついた表布が出来上がるわけです。

で、裏布、キルト綿、さっき作った表布を重ねてミシンでキルティングをして、最後に洗えば水で溶ける糸が溶けてなくなって、ミシンでのトラプントが出来上がりnoteとなるはずだったんですが…

最初のキルト綿を縫い付ける時点でこの水に溶ける糸が縫ってるうちに切れてしまいましたsad

上糸の方が擦り切れるようにして切れてしまって、2回トライしたのですが同じでした。

ミシンの針はこの前替えたばかりの新しいものだし、糸のかけ方も間違っていませんでした。

なんでかなあ?

このときはとにかくミシンでフェザーのキルティングをしたかったのでさっさと諦めて次の作業に移って前回の記事のキルトができました。

でもトラプントのホワイトキルトをミシンで作ってみたいし、この糸を無駄にしたくない(だって高かったのよsign01悔しいじゃないpout)から再度挑戦する予定です。

糸切れの原因が分かる方がいらしたらぜひ教えてください<(_ _)>

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« 宿題そっちのけで… 再び | トップページ | 小学校の家庭科の授業 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

はっきりしたことは 覚えていないのですが このメーカーの「水に溶ける糸」は 下糸のみに使ったのではなかったかと。
(私の場合)下糸が解けることによって ほどけるのでは なかったかと記憶していますが 記憶違いでしたら ごめんなさい。

>オルゴールさん
いえいえ、どんな情報でもありがたいです。
なるほど、下糸だけに使ったとしても要は綿の仮止めの糸がほどけて外れればいいわけですものね。
時間があるときに実際に試してみようと思います。
ありがとうございますheart02

へ~、なるほど。それで仮止めの糸がほどけるんですね。
ちなみに私は2回とも普通の糸で縫いました。ガッツリ、綿がくっついてます・・・。
ずれないように縫わなければ・・と思いながら縫ったんですけど、後でほどく(溶ける)やり方だったらあんなに必死で縫わなくてもよかったわけですね・・・・?
chick

>まるトさん
こんばんは。
ほとんどチャット状態ですねbleah
まるトさんは記事の中で普通の糸で縫ったと書かれていたので一度縫った上をズレないように縫うのが大変だったろうな~と思っていました。
私の場合↓の記事のようにズレてしまうのでsweat02なんとかこの糸をうまく使いたいと思います。

この糸は使った事が無いので判らないのですが、
針は何番を使っていますか?
細い針だと糸切れ率が高かった様に思います。
キルティングしていて、なんだか糸が切れるなと思ったら
9番の針を使っていた事が有りました(^^;
それを14か16に交換したら糸が切れなくなったので。。。
もし11番とかを使っているようでしたら試してみてください。

>柚風さん
針は11番を使っています。
太めにしたら切れなくなるのかしら?
今度試してみますねwink
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿題そっちのけで… 再び | トップページ | 小学校の家庭科の授業 »