フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ミシン屋巡り その三 | トップページ | 宿題 キルティング完了 »

2008年11月 6日 (木)

ミシン屋巡り その四

一日に一体何回更新してるの?!と思われるかもしれませんが勢いに乗ってまた書いています。

さて、ミシン屋巡りですが“その三”のお店に行った日、その足でもう1件個人のミシン屋さんに行ってみました。

このお店はミシンキルト教室も開いているのでミシンキルトについて詳しいのでは?と期待しながら慣れない道を必死に運転して行きました。

お店についてミシンキルト用のミシンが欲しい旨を話すとすぐに勧められたのがブラザーのミシンでした。

そう言われて店内を見てみるとブラザーの製品がずらり。

『あー、ここはブラザーの製品しか扱ってないのかな?』と思いつつ勧められたミシンを見てみると、それは刺繍機能もついた水平釜のミシンで金額を聞くと『嘘でしょ?!』と思うくらい高額。

検討するしない以前に『これは無理!!』と思いました。

ところがこちらのお店でも11月にブラザーから新しいミシンが出るという話。

聞いてみると刺繍機能をなくしてミシンキルトをするための機能を充実させたミシンとの事。

ただまだカタログも商品も入ってきていないのでどんなものなのかは分からないまま。

一応値段がいくらくらいになるのか聞いてみたのですが…ベルニナ(候補はオーロラ430)よりも高くて、ということは当然私の予算をはるかに超える値段で『全くお話にならな~い』って感じでした。

ただせっかくだからいろんなミシンをこの機会に見てみるのもいいでしょうと、その新製品がお店に入ったら連絡をもらえるようお願いしてきました。

ちなみにそのお店でもベルニナのミシンと迷っているということを言ってみたのですが、1件目のお店同様『あそこのは古い!だめだめ』という返事でした。

…ということで今のところ気になる国内メーカーのミシンの情報は集まったし、新商品はお店に入ってきたら連絡をもらえるようにしてきたので、今月中にベルニナミシンの代理店に家まで来てもらって実際触って分からないことを聞いてみようと思います。

その上で来月初めにヤフードームで開かれるキルトウィークでは多分色々なミシンメーカーのブースが出るでしょうからそこでも実際に見てみようと思います。

その後2ヶ月ぶりのミシンキルト教室があるので今度は先生に相談してみようと思います。

ちなみに先生はベルニナのミシンを使っていて、ベルニナのミシンの良さを毎回話していますcoldsweats01

これだけ時間を掛けて検討しているのですが、今使っているミシンも頑張ってくれてるし、今すぐ新しいミシンを買うわけではありません。

ただ、もし今使っているミシンが壊れたら『課題が作れない!!』とじっくり検討する余裕もないでしょうし、これだけじっくり考えた上で決めたのならどのミシンにしても長所も短所も納得してきっと使いこなせるようになるまで大事に使うだろうなと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« ミシン屋巡り その三 | トップページ | 宿題 キルティング完了 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

ミシン選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシン屋巡り その三 | トップページ | 宿題 キルティング完了 »