フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 下手やん… | トップページ | 友人とのバッグ作りの4回目 »

2008年11月21日 (金)

ついにミシンを買いました!

先月半ばから買おうか買うまいか、買うなら何にしようかと迷っていたミシンでしたが、ついに新しいミシンを買いましたsign01

そして昨日我が家にやってきましたsign03

結局何にしたかというと当初の候補だった『ベルニナ オーロラ430』です。

dog cat dog cat dog cat dog cat dog cat dog cat 

色々ミシン屋さんめぐりをしましたが最後にベルニナの代理店に我が家まで来てもらって、それもオーロラシリーズ3台全部持ってきてもらってそれぞれの機能や違いを確かめて、実際に自分で縫って、納得できたので『ベルニナ オーロラ430』に決めました。

一番の決め手になったのはフリーモーションが綺麗に出来たこと。

これは他メーカーの同位機種と比べてということではなく、自分が今使っている家庭用ミシンで無理やりフリーモーションをしているのと比べて という意味で、もちろん他のメーカーのものでも十分綺麗にできるものもたくさんあると思います。

今までは布を無理やり引っ張ってる感じで、引っ張り具合が悪いと針目が大きくなってしまったりしていました。

それが実に軽々と布を動かせるし、曲線も『くる~ん』と気持ちよく描けます。

縫いながら『わあheart02楽しいnoteこのミシンでフリーモーションしたい~lovely』と思いました。

ただオーロラ430は垂直半回転釜で縫い始めに糸がらみしやすく釜の掃除や油を差したりと定期的に手入れをしなければならないということが心配で、新機種のオーロラ450が垂直全回転釜だったのでこちらの方がいいかな?と思っていました。

でも実際に縫ってみて縫い始めに関してはちょっと気を使えば何とかなるかなと思えたし、手入れについては今使っている水平釜のミシンも時々針板を外して埃取りをしたりしていたので大して苦にならないと感じました。

450は比較すると手入れは楽なのですがのボビンが430・440に比べると巻ける糸の長さが短いそうで、一番の違いはステッチの幅が最大9mmで430・440の5mmに比べると広く縫えるということなのですが私は特に必要を感じませんでした。

430と440の大きな違いはBSRというフリーモーションの針目をそろえる機械がついているかついていないかということ(他にステッチの数や押え金の内容も少し違います)。

これに関しては私はフリーモーションにも慣れてきたし実際見てみましたが必要ないと思ったので候補から外しました。

で、最終的にオーロラ430で欲しい押え金を揃えて金額をはじいてもらったら当初の予算よりだいぶオーバーしてしまいました

ここで最後まで候補にあがっていたジャノメのCK1200と比べて考えたのですが、CK1200はベルニナより価格もだいぶ安く国内メーカーという安心感もあったのですが、特にこれといった特徴がなくて『これにするぞ』という決め手がありませんでした。

さらに、ああだこうだといっている私を見て前日オットに『ベルニナのミシン買えば?最初から欲しかったんでしょ?』と言われたこと、

今もし他のメーカーのミシンを買ったとしても結局“いつかはベルニナのミシンが欲しいなheart02”といつまでも憧れていそうな気がしたこと、

実際ミシンを触ってみて『納得sign01このミシンが欲しいsign03』と思えて、ミシン屋さんの印象もよくて頼りがいを感じたこと

…などを考えて『え~いsign01買っちゃえhappy02rock』とオーロラ430を買うことに決定しました。

途中ハスクバーナも候補にあがったのですが近くに実際に触れる代理店も使っている人も見つからなかったので外しました。

ブラザーの新製品も気になったのですが迷ったままの状態で来月頭のキルトウィークまで待つのももうしんどかったしね。

私がミシン選びでああだこうだと言っているのを見てアドバイスをくださった方々ありがとうございましたheart04

時間を掛けてじっくり選んだ新しいミシン、これからどんどん使って可愛がってやろうと思いますhappy01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

« 下手やん… | トップページ | 友人とのバッグ作りの4回目 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

ミシン選び」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!!
家に来られるとノックアウトですよね~。なんだかミシンを衝動買いしたときのことを思い出します・・持って帰らないで~、ここに置いて帰ってちょうだいって・・。ははは。
おっと、危ない、ベルニナミシンに近づかないようにしなきゃ~。
いろいろ作品楽しみにしてます!
cat

>まるトさん
おめでとう、なのかな?
そうそうcoldsweats01だから家に来てもらうのは最後にしていたのです。
『別に来てもらったから買わなきゃ、ってことはないわよ。そんなことで気分を害されるようなご主人じゃないから』と聞いてはいたのですが、このミシンで縫いたいheart04って気持ちになったので決めました。
でもいくら良いミシンでも使い手の腕がまずければいいものは出来ない訳で、これからどんどん使って腕を磨かなければと思います。

納得したお買い物ができたようで、やっぱりここはおめでとうかな♪
ベルニナもファンの多い、良いミシンと聞きますものね(^^)
何より、信頼できるミシン屋さんがいることのほうが大事だと思いますよ~。

これから、どんどん素敵な作品が見られるね!(笑)
楽しみにしてます☆

ご無沙汰してましたー。
こんばんはhappy01
ついに憧れのミシンをゲットしたのですね。
私も今年の7月にベルニナミシンを買ってしまって。。。
でも最高に使いやすいですよ。
フリーモーションもスイスイなんだか上手になった錯覚で
ミシンがますます楽しくなりました。
お互いにミシンを大切に好きな作品が自由自在に作れるようになると良いですね~頑張りましょう。shine

先生が使っていることもあるし、どうなるのさんご自身がとてもベルニナに気持ちが傾いていたので、こういう結果になってよかったなぁと思います。
BSRをつけなかったのは良い選択です。(パチパチ)
メーカーの売りなんでしょうが、フェザーなど細かい作業をしようと思うと邪魔になるはず。
そういえば、うちの夫も「欲しいんでしょ?買え。」と言ったんですよ、ミシン買ったとき。

楽しいミシン生活のアップ楽しみにしています。

>まいまいさん
こんばんは。
まいまいさんにはハスクバーナのミシンについて詳しく教えていただいてただけに申し訳なく思っています。
でも十分考えて納得して決めることができたのでよかったと思います。

ベルニナを扱っているのは九州だと多分2店くらいしかないので引っ越したときを考えると不安に思っていました。
でもご主人がミシンのことをよく分かっていて『分からないことがあればすぐ電話してください。修理が必要なときは宅配便で送ってもらえればすぐ自分が修理して送り返します』という言葉に安心感を感じたので決めました。
ミシン屋さんも経営が厳しいと思いますがこの先ずっと無くならずに助けて欲しいと思いました。

早く素敵な作品が出来ればいいのですが、しばらくはよたよたの見苦しいキルトラインをお見せすることになりそうです。

>おーみつ。。。さん
おひさしぶりです。
まあheart01おーみつ。。。さんもベルニナミシンを買ってまだ間がないのですね。
ベルニナの名前はパッチワーク雑誌の広告などで見てるうちにやっぱり憧れていました。
確かに自分の腕が上がったような錯覚に陥りますcoldsweats01
実際は違うのが辛いところ。
でもミシンで縫うのが楽しくてどんどん触っていれば自ずと上達すると信じています。
お互い頑張りましょうね~shine

>ステファニーさん
私の心の中がステファニーさんには丸見えeyeだったのですね。
でも他のメーカーと比べてみて色々勉強になりました。
ステファニーさんにもいろいろアドバイスをいただいてお世話になりました。
“いつかは…shine”と思っているのなら“いつか”を“今”にしてしまえsign01と決めました。
ステファニーさんのご主人も同じようにおっしゃったんですね。
家族が私が好きなものを分かってくれるというのはとても心強いです。
しばらくミシンレポの話題が続きそうです。
またいろいろ教えてください。
(そうそう、ミシン屋さんが私の質問に答えて太いラメ糸でボビンワークを実際にやって見せてくれました。おもしろいnoteと思いました)

ミシン購入、おめでとうございますhappy01
ご主人の言葉ありがたいですねheart02
ミシン上手などうなるのさん、ドーム出展のバッグも腕がなってるんじゃないですかbag
当番日はいつかなぁ?ご一緒できると楽しいんですけど。

ミシン 購入 おめでとうございます。
>糸がらみしやすく
これは 縫い始めをきちんとマニュアルどおりにすると 綺麗になりますよ。
私は 水平釜からの買い替えで ここが知らずに、こまりました。
幸い そこの説明をしてくださるお店のようですね。

>釜の掃除や油を差したりと定期的に手入れをしなければならないということ

これは ミシンキルトを始めますと 水平釜タイプも 中釜をはずす掃除が 必要なこともあるようですので 同じかと思います。

>修理が必要なときは宅配便で送ってもらえればすぐ自分が修理して送り返します

きちんと 今後のことも含めて 購入されるのですから 欲しいミシンを購入されることが 一番ですよ。

CK1200も悪いミシンではないと思いますが ミシンキルトという観点からいうと 特徴はなかったかな??
値段的には いいですよね。
ソーイングの世界では 日本で一番 売れているメーカーという人もいますね。

家庭用のミシンキルト用の中では ベルニナは、厚手が縫えるミシンだと思います。
今は ステッチの数も多いでしょうから 楽しめますね。

ハスクバーナは カーブ縫いが縫いやすかったり 機種にもよるのかもしれませんが ベルニナでは 縫えなかった○○のラメ糸が 縫えたりして それぞれ 特徴があります。

先生が ベルニナのようですから 厚手を楽々縫われたものを 他のメーカーでは 縫えないことありますので 色々なことを 納得のうえ 購入できて良かったと思います。 

 

>マーガレットさん
メールでお知らせしようかと思ったのですが、そこまでするのも変か?と思って送らずにいました。
ありがとうございますheart01
いつかは新しいミシンを買いたいと思ってはいましたが、思いがけず早く買うことになって自分でもびっくりeyeです。
バッグは…実はやっとアップリケのモチーフを何にするか決めたとこで今から図案を起こします。
遅いでしょう?間に合うのかしら?
バッグの形も至って普通で『あれ?』って思われるかもしれません。
当番は結局言われた曜日のどちらも無理で、席の回りの方々に『無理しなくていいよ』と言っていただいたのでお言葉に甘えました。
また近いうちにメールしますねbleah

>オルゴールさん
ありがとうございます。
オルゴールさんのアドバイスを元に国内メーカーのミシンも比較検討してミシン屋さんも何件も回って、結果納得してミシンを決めることができました。
結局『どれが一番いいか?』ではなく『自分はどのミシンを使いたいか?』を考えて決めました。
ミシン屋さんも頼れそうです。
これからどんどん縫って使いこなしたいと思いますhappy01

メール楽しみにしていますねheart04
わたしも普通の形ですよbag
布はウールとかツィード、ネルなど始めての素材でアップリケに四苦八苦でした。
あと残すは苦手なフリーモーションキルト、私こそ間に合いそうにありませんcoldsweats02
焦りすぎてミシンの部屋から出ようとして転んで体のあちこち痛いわ、熱を出すわweep仕事は休めないしでボロボロですsweat01
Help meimpactです。

>マーガレットさん
熱は下がったのでしょうか?
一体どんな転び方をされたのですか?
バッグ…ああ…この調子じゃ夢の中までうなされそう…shock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下手やん… | トップページ | 友人とのバッグ作りの4回目 »