フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ちくちく…と言って | トップページ | 意外と行けるものなのね »

2008年12月 8日 (月)

血が苦手な人は読まないでね

先日から迷いに迷っていたホームベーカリー、ついに買いに行こうと思っていた矢先、思いがけず炊飯器が壊れました

ご飯を炊いていたら炊き上がり20分くらい前に突然ピーッとなったかと思うと焦げ臭い匂いが。

慌てて開けてみると釜の下のほうが焦げ始めていて、炊飯器の外側まで熱くなっていました。

その後何にも反応しなくなったので買い換えることにし、電気屋に行き『この炊飯器とホームベカーリー一緒に買うから○○円にして』と値切った結果、ついに我が家にホームベーカリーがやって来ました

それからというもの、ピザ生地、食パン、早焼き食パン、ホテル食パン、メロンパンといろいろ焼いて楽しんでいました

(血が苦手な人はここから先は読まないでね)

ところが、昨日パンを切るときに添えていた左手の親指をうっかり一緒に切ってしまいました。

買ったばかりのパン切り包丁は切れ味抜群で、『あ、当たった』と思った一瞬でものの見事に削ぎ落としてしまいました

切った部分は指先をちょこっとだけなのですが見る見るうちに傷口からぷくう~っと血が出てきて、ティッシュを当てて押さえていても血が止まる気配はありません。

かといってそのままじゃ何も出来ないので無理やり絆創膏を2枚重ねで貼ったのですが、絆創膏の小さい穴から血が出て来る始末。

その後は左手の親指が物に当たらないように家事などをするのに一苦労でした。

寝る前には落ち着いてきたし、と絆創膏を貼り換えようと剥がしたら、また血がぷくう~と出てきてしまいましたがまた2枚重ねで貼ったら何とか染み出してくることはなく、今朝もいい感じ

と思っていたら、家事をしているうちにまた血が染み出して来ました

家事がやりにくいのも困りますが、布に血がついてしまうので縫い物が出来ないのが何より悔しいです。

幸い熱を持ったり膿んだりということはないのでこのまま様子を見ようと思っていますが、水曜日はミシンキルト教室だし早く血がしっかり止まって欲しいと思っているところです。

皆さんも刃物を扱うときにはくれぐれもご注意ください。(ま、こんなへまするのは私くらいでしょうけど

« ちくちく…と言って | トップページ | 意外と行けるものなのね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

流血の写真が載っているのかと思っちゃいました~。私もスライサーで指先をそぎ落としたことがあります。絆創膏でくっつけて・・・何日かしたらくっついてました~^^。
お大事に・・・。

ホームベーカリー楽しんでますね!
私もいろいろブームがあるんですが、
今のブームは、短時間コースでパンを焼く、というものです。
いろんなサイトにレシピも載ってて、最近は便利になったなーと思います。

>まるトさん
傷口の写真を載せようかと思ったのですが気持ちいいものでもないのでやめました。
パン切り包丁はふわふわのものが得意だから当たってもそう切れはしないだろうと油断していました。
肉もあっさり切れるくらい鋭いからこそふわふわが切れるのですね。
やっと絆創膏を剥がしても血が出なくなりました

ホームベーカリー、こんなに最初に熱を上げてるといつかパタッと作らなくなりそうな怖さを感じつつ楽しんでいます。
サイトのレシピを参考にするのはよさそうですね。
検索して見てみようっと。

痛かったでしょう、指先ってなかなか血がとまらないし痛みも続くからやっかいですあまり無理せず、と言っても主婦はそうはいかないですがお大事に。

うちの娘もインターネットでいろいろレシピ見つけてはお古のホームベーカリーで楽しんでいるようです
便利な時代になりました
炊飯器こわれたんですね、私は炊飯器持ってないんですよ、10年来お鍋でご飯炊いてます
昭和な生活でしょ

水曜日楽しみにしています

>マーガレットさん
お陰さまでやっと血が止まったと思ったらだんだんかゆくなってきました。
治ってきてる証拠でしょう

近所にも炊飯器を使わず鍋でご飯を炊いているお宅が何件かあって私もやってみようかと思ったのですが、朝起きたらタイマーでご飯が炊けてる安心感を取って新しい炊飯器を買うとことにしました。
お鍋で炊いたご飯は美味しいそうですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちくちく…と言って | トップページ | 意外と行けるものなのね »