フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 友人とのバッグ作りの5回目 | トップページ | 悲しくなってしまいます »

2008年12月19日 (金)

寒さが違う

春に福岡に引っ越してきて早8ヶ月、初めての冬を迎えています。

前に住んでいたところは九州山地の山々に囲まれた盆地だったので冬場は毎日氷点下まで冷え込み霜が降り、霧が立ち込めていました。

朝起きると窓は結露でびっちょり、底冷えという感じで毎朝『寒いね~』という会話を交わしていました。

11時過ぎくらいまで霧が晴れずその日の天気が分からない、洗濯物が乾かないという生活でした。

それに比べるとここは霧も出ず霜も滅多に下りないし気温もそこまで下がらず暖かいと感じていました。

ところが!思いがけず風が強くて、気温がそこまで低くないのに風が吹くたびに寒く感じます。

私だけかと思っていたら家族全員そう感じていました。

考えてみたら霧が立ち込めるということはあまり風が吹かないということですものね。

毎朝『さぶ~っ』と風に吹かれながら子供たちが小学校に行くのを見送っています。

今朝いつも通り見送って家に帰ってみたらそこに子供の忘れ物が。

そのままダッシュで子供を追いかけましたが全力疾走したのなんて去年の町の運動会以来。

学校まで1kmもないのに追いついたときにはぜいぜい息が上がってました。

結局帰ってきてからもしばらくふうふう言っていた情けない私です

« 友人とのバッグ作りの5回目 | トップページ | 悲しくなってしまいます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人とのバッグ作りの5回目 | トップページ | 悲しくなってしまいます »