フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ミシンキルト教室でした | トップページ | ダブルウェディングリング 3段目まで合体 »

2009年2月12日 (木)

カット&ソー 制作過程

ミシンキルト教室の課題で作ったクッションカバーですが、中心部Photo分は“カット&ソー”というやり方をしています。

これはその名の通り、布を切って、縫い合わせ、また切って…という風にして布を縫い合わせていく技法です。

実はクッションカバーに使ったものを作る前に別の布でやっていたのですが、これがどうにもまとまりのないものになってしまったのでボツにしてしまいました。

Photo_2ただその課程をブログに載せようと写真を撮っていたのがもったいないので、ここで制作過程を残しておきます。

まず、私は9種類の布を用意しました(写真①)。

このとき布はカットするごとに小さくなっていくのでその分の縫い代を足してさらに余裕を持たせて大きめに布を用意します。

それを3枚ずつの3つのグループに分けて3枚重ねた状態でロータリーカッターを使って布を3分割します(写真②)。

Photo_3次にその布をばらばらの布の組み合わせになるように並べ替えて縫い合わせます(写真③)。

これを他の2つのグループでも同じようにやります。

3つのグループがすべて縫い合わさったところ(写真④)。

今度はそれぞれのグループから1枚ずつ取り出して3枚を組み合わせたものを3種類作ります(写真では横一列で一グループ)。

Photo_4今度はそれを3枚重ねた状態でロータリーカッターで3分割して、また布を入れ替えて縫い合わせると9種類の布が不規則にカットされて縫い合わさった布が9枚出来上がります(写真⑤)。

この時点で布の回りはがたがたなので必要な大きさに切り揃えて次の過程へ…となります。

今回はこの時点で『色も柄もばらばらでまとまりがないし、これでクッションカバー作っても使いたくない』と全く別の布で作り直すことになりました。

ただこれはこれでもったいないので何とかうまいこと使ってできれば教室のときに持って行Photo_5く大き目のバッグでも作って活用したいと思っています。

レイアウトがうまく出来ないので写真を単純に上から並べました。

それぞれクリックすると少し大きくなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

« ミシンキルト教室でした | トップページ | ダブルウェディングリング 3段目まで合体 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

縫い方紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンキルト教室でした | トップページ | ダブルウェディングリング 3段目まで合体 »