フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 春 別れと出会いの季節 | トップページ | 桜満開! »

2009年3月19日 (木)

ジタバタしたいお年頃

昨日は以前ビーズの指輪作りを教えてくれた友人宅へ遊びに行って来ました。

一緒にビーズ作りをしたもう1人の友人がお邪魔したときに今までに作ったビーズの作品を見せてもらって楽しかった、と聞いたので『それはぜひ見せて』と約束していたのです。

いつも集まるときにはビーズやパッチワークをしたり車に乗って出かけたり、今回みたいにゆっくりおしゃべりというのは案外初めてでした。

ビーズ作品はそれはそれは見ていて楽しくて『これどうなってんの?』『これどっから始めてんの?』だの質問攻めにしてしまいました。

特に左右非対称の立体物なんか『これってどうやって考えるんだろう?まず試作してから編み図(っていうのかしら?)を書くのかしら?』とじーっと見ていたら、友人に『すごいね。見るとこが違うよ』と言われてしまいました。

構成とか考えるのって私結構好きなもんで

散々見させてもらったあと友人手作りのティラミスをいただきながらゆっくりおしゃべりをしました。

今私がミシンキルトの課題を抱えながら並行してパソコン教室に通っていること、息子のサッカーの試合が毎週末入ってなかなかしんどいことなどを話していたのですが、話題は自然と日々考えることについて、に移っていきました。

もともと私がパソコンを習い始めたのはワードとエクセルくらいは使えるようになって仕事探しをする際にプラスになれば、と思ったからなのですが、実際問題自分の希望の条件にあった職場って結構ないよね、と。

勤務時間が子供が学校に行ってる間の時間で、土日祝が休めて、学校行事のときや子供が病気のときに休める職場…夢のようですね。

かといって働くというのはそんなに甘くない、と無理して職場の条件に合わせてもプライベートの方で支障が出てくるようなら何のために働くの?と思ってしまいます。

でも周りを見渡すと一番下の子供がある程度大きくなったお母さん方って結構働いてる人が多くて、学校行事の時には『ちょっと抜けてきた』と職場から駆けつけてくる方もいます。

『みんなうまいこと仕事をみつけてるよね』と感心してしまいます。

これから子供の教育費などを考えると出費が増えるのは明らかで、オットだけに働かせて悪いな、と自分が働かずに家にいることに対しても罪悪感を感じてしまいます。

パッチワークを仕事に、という選択もあるのでしょうが、正直現金収入優先と割り切って考えるとなかなか難しいと私は思っています。

自分がやりたいこと、勉強したいことと並行しながら教えることの準備などをすることも必要ですし、そう甘い考えで出来るもんじゃないと思います。

そんなこんなでやったところで役に立つか分からないパソコンの勉強などを始めて、同時にミシンキルト教室に通っていて、時間的には結構きつくて『私何やってるんだろう?』と思うこともしばしばですが、それでも今はこうせずにはいられない、という感じで動いています。

結局のところジタバタ悪あがきをしたいお年頃なんでしょうね。

ホントのところはどうしたいんだろう?と思いつつ、いろんなことを諦めたくない、諦めきれない。

先日読んだ本(『満足できない女たち アラフォーは何を求めているのか』)にはそんな私が共感できることが結構書かれていたので、昨日の友人にも話して今度会ったときに貸すことにしました。

私よりは年上だけど今の生活環境が似ている彼女がどんな風に感じるのか聞くのが今から楽しみです。

« 春 別れと出会いの季節 | トップページ | 桜満開! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春 別れと出会いの季節 | トップページ | 桜満開! »