フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« うっかりシンブルを捨てるとこでした | トップページ | ダブルウェディングリング ケースが空っぽに »

2009年5月11日 (月)

実現可能な夢?

やりたいことはたくさんあって、それはすぐ出来そうなものから全く無理そうなものまでいろいろ。

その中でやれば出来るというものが1つあります。

それはパッチワークのキルトマットを作って、普段生活の中で使い、晴れた日に普通に洗濯をしてベランダに干すことheart01

パッチワークで作ったものって手間も時間も掛かってるから大事にしまっておきたくなっちゃいます。

けどそうじゃなくって、だんだん色褪せたりしみがついたりするかもしれないけど生活に溶け込んでいるキルトというのに憧れます。

道を歩いている人がふと見上げるとベランダに普段使いのパッチワークのキルトが干してある風景。

いいと思いません?happy01

« うっかりシンブルを捨てるとこでした | トップページ | ダブルウェディングリング ケースが空っぽに »

「パッチワーク」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GOODな夢ですねhappy01
実現できます、ベルニナさんwinkもあるし、後は普段使いする勇気sign03あるのみscissors
わたしの台所マットは昔住んだ官舎の台所が横長いものでしたからそれに合わせて24cm角のパターンを4枚使ってコールテン(今の言い方がわからないですが)生地をベースにアップリケしたものです。2枚並べて敷いていました。
パターン計8枚、ハンドとミシンを使って芯は古いウール毛布を使いました。もう20年近く色あせましたがずーっと使ってます。
洗濯して干すと、その時々のご近所さんに「パッチワークやってるの?」と聞かれてコミュニケーションとれました。
いろいろ行き詰ったときふと足元のパターンに目が行きこれを作ったときの一生懸命な自分を思い出します。
ブログ読ませていただいてなんかとっても縫いたくなりました。ありがとうございます。
母の入院despairや息子の彼女さんとの対面coldsweats01やらでグダグダなGWの疲れが飛んでゆくようですup

ご無沙汰してます。いつも読み逃げしてます(^^;)

素敵ですよねぇ・・・風にひらひらなびくキルト。
ご近所に大きなキルトを干してるのを見かけると
あまり近くにも寄れないのですが、じーーーっと見つめてしまいます。
ま、大抵は既製品なんですけどね~。

うちもいつか、大きなキルトのマットを太陽の下に干したいです。
ぅふふ。楽しみですねぇ(*^^)

ミシンで縫って、ガシガシ使っています♪

私はいつか全部手縫いで縫って、開拓時代の女性達のように
「時折出して懐かしむ」みたいなキルトが作りたいです♪
。。。今はキルティングが出来ないんで、、、無理ですけども。

お久しぶりです。ご無沙汰してました。
生活の中で使えるキルトって幸せを感じますね。
我が家の玄関もお手製のキルトマットを引いてます、
皆に踏んでいいの?と遠慮されますが。。。どうぞ踏んでください。何回も洗濯して今ではいい感じになってます。
踏まれて幸せがいっぱいと感じてます。夢のキルトマット完成楽しみにしてます。見せてくださいね~。。。

>マーガレットさん
まあheart04息子さんが彼女さんを連れて来られたのですか?
親も子供もどっきどきheart02なんでしょうね~happy01
お母様は心配ですね。
今度教室のときにでも聞かせてください。

20年近くも使ってるキルトだなんて素敵shine、そういうのに憧れるんです。
ミシンだと作るのも使うのも気楽にできそうなのでぜひトライしてみようと思います。

>まいまいさん
私の方こそ久しぶりにまいまいさんとこにお邪魔したばかりで、このタイミングでコメントもらえるなんてびっくりeyesign01
足跡かなんかで分かって来られたのかしら?
セルティック完成おめでとうございますbirthday

実は先日既製品のキルトマットをベランダに干してある風景を見て『どうせなら自作のキルトをsign01』と思ったのがこの記事を書くきっかけになったのでした。
“太陽の下で…”で思い出しましたがもう1つやってみたいことがあったのでした!
外でご飯食べるときなんかにハワイアンのキルトマットを敷いてその上で食べたりくつろいだりすることheart01
キャシーさんの本でそんな写真が載っているのを見て思ったのでした。
これも作りさえすれば実現可能ですよねwink

>柚風さん
柚風さんはミシンキルトを上手に活用されてますよね。
逆に手縫いのものを「時折出して懐かしむ」ことに憧れるとは想像しませんでした。
今は出来なくてもいつかゆっくりゆっくり縫って完成させてくださいwink

>おーみつ。。。さん
“夢のキルトマット”…いきなり大物はきついから玄関マットくらいの大きさから作ろうかしら…と思っていたとこでした。
いいですね~、生活に溶け込んでる玄関マット。
私の友人宅もそうです。
でも『踏んでいいの?』と聞く気持ち、分かりますcoldsweats01
踏む場所においてあるんだからいいに決まってるんですけど『ほんとに?』と心配しちゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うっかりシンブルを捨てるとこでした | トップページ | ダブルウェディングリング ケースが空っぽに »