フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ミシンでカテドラルウィンドウ② | トップページ | 5月に読んだ本 »

2009年5月30日 (土)

布選び 煮詰まる

来月のミシンキルト教室の準備の連絡が来ました。

『50cm角の布をキルト綿、裏布とセットして持ってくること。

布はキルティングラインが生かせるようなもの。

布にあった糸を合わせて持ってくること』…と。

どうやらミシンでのキルティングの実践をするようなのですが、キルティングラインが生かせるような布…はあぁ~?なんじゃそりゃ?

柄布がいいのが無地感覚で使えるものがいいのか、柄布ならはっきりしたのがいいのかぼんやりしたのがいいのか、具象的な柄がいいのか幾何学模様がいいのか、

一体どんな布を用意したらいいのか見当がつきません。

漠然と伝えて先入観を持たせないというのがもしかしたら先生の狙いなのかもしれませんけど。

ピンと来る布に出会えるかと思って昨日手芸店に行ってみたのですが、結局頭の中のイメージがまとまっていないのでいい布に出会えるわけもなく早々に帰って来ました。

自分が好きで作るものは自分の好みで選ぶので気楽なのですが、教室で使うものとなるとつい『こんな布じゃね~』と言われるのではないかとついつい余計なことを考えてしまいます。

実際に先生にそんな風に言われることはないのですけどね。

実は私がこのところ布に対する興味が無くなっていることもあって布選びがちょっと苦痛。

ブログを見てると 『作る予定も無いのにまたこんなに布を買っちゃった~heart01』 『部屋が布だらけ』 『ストックが増えていくばっかり』 という記事をよく見ますが感心してしまいます。

逆に手持ちの布が増えていくと段々苦しくなる私。

こんな人ってあんまりいないのかなあ?

« ミシンでカテドラルウィンドウ② | トップページ | 5月に読んだ本 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

ふふふ・・・感心してるのは私のことかな・・?
って・・目的を持って布を選ぶことってほとんど無いです。
買ってから考えることがほとんど!!変よね・・・。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

>まるトさん
まるトさんを含めたっくさんいます。
記事に写真つきで『これだけ買っちゃいましたheart01』とかって書いてあると『へえぇ~wobbly』って思います。
買ったものをちゃんと活用できる方はいいんです。
私は結局デッドストックにしてしまいそう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンでカテドラルウィンドウ② | トップページ | 5月に読んだ本 »