フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ミシンキルト本科 ランダムログキャビン | トップページ | ミシンキルト本科 ミックスTの失敗作 »

2009年7月15日 (水)

ミシンキルト本科 ランダムログキャビンのミニクッション

前回の記事のランダムログキャビンですが、同じやり方同じサイズのものを新しく作りそちらをプレスドキルトとして提出することにしました(写真左)。

使っている布がほとんど同じなのでイメージが変わりませんがsweat02

そして前回作った方にミニクッションの裏を仕立てて合体、20cm角のミニクッションカバーが出来上がりました(写真右)。

Photo_2裏はクッションの中央部分での幅の1/3くらい(今回は20cmの1/3くらいなので7cm)が二重に重なるように仕立ててあります。

重なりが分かりやすいように糸を差し込んであります。

市販の枕カバーなどでもこの仕立て方のものがありますね。

先生もおっしゃってましたがファスナーをつける必要がないので一番簡単なクッションカバーの仕立て方だと思います。

今回カバーのみの提出でいいのですが20cm角のクッションって…クッションって言うより大き目の針山って感じ?

どうにも使いようがなさそうなのでこのまま使われることなくしまいこまれるのかしら?もったいないpout

さあ、次はいよいよ神経を使うパターンの制作に入ります。

« ミシンキルト本科 ランダムログキャビン | トップページ | ミシンキルト本科 ミックスTの失敗作 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンキルト本科 ランダムログキャビン | トップページ | ミシンキルト本科 ミックスTの失敗作 »