フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の6件の記事

2009年11月30日 (月)

11月に読んだ本

『嫌いじゃない夫』 池田あき子著 新風舎

図書館で題名を見て『ほとんどの夫婦が夫にはこんな風に感じてるのよね。夫婦についてのエッセイかしら?』と借りてみました。

夫は嫌いじゃないけど子供の父親という存在、妻は嫌いじゃないけど子供の母親という存在、というお互いに男女の感情を無くした夫婦の妻が書いたもの。

夫に恋人がいることが分かっても何の怒りもおきず、さらに自分に恋人が出来たことでエロスの愛に目覚めたとかで感じたことをだらだらと書いている…がっかりの内容でした。(11月2日)

『恋人よ 上・下』 野沢尚著 幻冬舎文庫

昔フジテレビで放送されていたドラマの原作。

フジテレビでは主人公を鈴木保奈美が演じていて、葉加瀬太郎のバイオリンの響きに乗せたセリーヌディオンの歌声が印象的でした。

結婚を控え深い悩みを抱えた男女がひょんなことで結婚式直前に知り合い、結婚して幸せになり半年後に再開することを約束して別れます。

そして半年後新婚生活を送っていた男の隣の家にその女が夫婦で引っ越してきて、お互いのパートナーに秘密で私書箱を使った文通が始まり、やがて心の中で愛を育んで…という話。

解説の谷村志穂さんが書かれている通りちょっと偶然の出会いが多すぎやしないかとは思うものの、主人公愛永(まなえ)と航平の思いが切ない。

愛永の精一杯の生き方が美しいです。(11月5日)

『もういちど“さよなら”が言いたくて』 柴門ふみ監修 大和書房

新聞・雑誌等で公募した“さよなら”に対する思いがたくさんつづられています。

恋人や好きだった人との別れはもちろん死別や離別した家族に対する“さよなら”、友人に対する“さよなら”など読んでいて、胸がつまるものばかり。

どんな人も『あっ…これ分かる…』と思うものが1編はありそうです。(11月6日)

『いちばんめの願いごと』 森絵都著 大和書房

23歳の著者が今までの自分の恋や友人のことなどについて書いたエッセイ。

ほとんどが恋の話。

ここまで一生懸命人を好きになれるっていいなあ、と思いました。(11月9日)

『がんばらない生き方』 池田清彦著 中経出版

副題が“「だましだまし」、「ほどほど」、「いいかげん」、「肩肘はらず」に楽しく生きる52の提言”と書かれている通りそこまで頑張らなくてもいいよ、という内容。

なかなかここまで割り切っては生きていけないと思うけど、なんでも『諦めずに頑張って』という生き方はやっぱりきつい。

だから『ま、いっか』と気楽に考えるようにしたいなと思いました。(11月11日)

2009年11月27日 (金)

ちょうどいいバランス探し

10月から仕事に行き始めてもうすぐ丸2ヶ月になろうとしています。

空いた時間にいろいろ動いているうちに疲れがたまり風邪を引いてしまい、まだまだ生活のパターンが出来ずにいます。

でもこれも時間が経つにつれて休みどきが分かってうまく動けるようになるのだろうと思っています。

14年ぶりの社会復帰は私の心に張りをくれました。

『妻』でも『お母さん』でも『お客さん』でもない場所が出来たことが嬉しい。

今までは自分が動くとお金が出て行く一方だったのが、たとえ小額でも自分の働きがお金になるということが嬉しい。

ただ今は、自分の安らげる時間がちょっと足りない感じ。

縫い物の時間もミシンキルト教室の課題でいっぱいいっぱいだし。

最初から何でもうまく行くはずはないから仕方ないですね。

ぼちぼちちょうどいいバランスが見つかるといいな、そんな風に思います。

2009年11月22日 (日)

我が家に圧力鍋がやってきた♪

10月末から気になっていた圧力鍋、遂に我が家にやってきましたsign01

色々考えて決めたのは

フィスラーロイヤル 4.5ℓ(蒸し器、三脚つき) ガラスふた・トング付き(キャンペーン中)

ぴっかぴかshineです。

Photo付属の料理集も売っている本に引けを取らない内容で今からじっくり読んで勉強します。

ブログに圧力鍋に興味を持っていることを書いてから、いろんな圧力鍋を見て検討していました。

まずはホームセンターなどでも扱っているドウシシャやパール金属の圧力鍋。

次にティファールの圧力鍋。

そして時々新聞の折り込み広告で見かけるアサヒ軽金属の活力鍋。

これは通販なので現物が見られないのがネックでしたが意外にも友人宅にお邪魔して圧力鍋の話をしていたら『私活力鍋使ってるわよ。見せよっか?』と3.0ℓの鍋を出してくれて実際に見たり触ったり出来ました。

最後にデパートに行ってビタクラフト、WMF、北陸アルミニウム、そしてフィスラーの圧力鍋を見て触って来ました。

うーん…と考えていると店員さんが『ちょうど明日から1週間フィスラーの圧力鍋を使って実演をします。その間2割引になりますよ』と言って来ました。

いろんな鍋を目の前にしながら『実際に使ってるところが見られたらいいのに』と思っていたところだったので後日改めて見に行き、実際にフィスラーの圧力鍋を火にかけているところを見て来ました。

フィスラーの圧力鍋はスプリング式で静かなのが売りなのですが実際に見てみたら…ほんとに静か。

そして作りもシンプルで使いやすそう。

迷うことなく『これが欲しいsign01』と思ったでフィスラーの4.5ℓに決めたのでした。

でそのままデパートで2割引で買ったかというとそうではなく、家に帰ってからネットで調べていたお店に注文したのでした。

だってね、定価¥45,150の鍋が、ネット価格だと送料・代引き手数料込みで¥30,000を切るんだよ。

色々説明してくれたデパートには悪いけどこの価格差はあんまりなんだもん。

そして代引きで頼んでいた鍋は注文した日を含め3日目の今日我が家にやってきたのでした。

今から取扱説明書、料理集をじっくり読んで勉強します。

圧力鍋を使って紹介できるような料理が出来たら記事にして載せようと思っていますhappy01

chick追記chick

この記事も前に圧力鍋について書いたときと同じように迷惑コメントがばんばん書き込まれるのでコメント欄を閉じました。

“圧力鍋”というのがキーワードなんでしょうかね~angry

疲れが出る頃ね

昨日から喉が痛いです。

イソジンガーグルでうがいをしてヴィックスドロップをひたすら舐めています。

独身時代OLをしていましたが喉から来る風邪でダウンすることがよくありました。

結婚して子供が出来てダウンしている暇はない状況になってから、喉に痛みを感じた時点でイソジン&ヴィックスで一気に風邪を追い払うようにしています。

あと『まずい』と思ったらひたすら寝るconfidentsleepy

寝込む前に寝るsign01

睡眠が何よりの治療薬。

これで大抵の体の不調は追い払ってしまいます。

多分子供たちは昼寝をしている私はよくて見ていても、病気で寝込んでる私ってあまり印象にないと思います。

仕事に行き始めて1ヶ月半が過ぎましたが、最初の頃は仕事から帰ってきたらもうくたくたでちょっと一休み、と昼寝をしていました。

この頃は慣れてきたこともあって『さっ、今のうちに』と休むことなく動き回っていました。

反面じわじわと疲れがたまっているのを感じていたのですがやっぱり体は正直ですね。

喉の痛みが『体を休ませろ』のサイン。

今日は食料品の買い物以外家でおとなしくしておこうと思います(毎週日曜日が卵の特売日なのでそれだけは譲れないhappy02)。

明日は祝日、でも私は出勤、また頑張らなきゃwinkrock

2009年11月20日 (金)

あっという間に11月も下旬

あっちにバタバタ、こっちにバタバタ…と毎日を過ごしているうちにもう11月も下旬ですね。

びっくりです。

今月1回しか更新してないにもかかわらず毎日訪問者が90~100人前後あります。

またまたびっくりです。

さてこの更新していない約20日間の間に何をしていたかというと

① ミシンキルト教室

 今回も課題が出されている上前回の課題が残っているので大変です。

② 圧力鍋選び

 ネットをぶらぶら、現物を見にお店をぶらぶら。ついに決めましたnote

③ 友人との集まり

 いつもの友人たちと集まってパッチワークやビーズ、そしておしゃべりcafe

④ 小学校の役員作業

 といっても仕事と重なってちょこっとしか参加できませんでしたが。

 来月までしばらく続きます。

⑤ 虫歯の治療

 以前治療した歯の金属の下が虫歯になっていて治療中。

 毎回1時間近くかかって思いのほか疲れます。

⑥ 息子のサッカーsoccer関連

 毎度のことですsweat02先日の試合は風typhoonが強くてさぶかった~bearing

⑦ 冬服の購入

 寒くなったと思っていたらなんで?私も子供も着る物がないっwobbly

 買い物って結構時間がかかる上お金に羽根が生えたように飛んで行きます~dollar

…そんなこんなで元気に走り回っています。

さあ、今日もお仕事。がんばろ~っとbusdash

2009年11月 2日 (月)

あっという間に1ヶ月

11月ですね。

今日の福岡は午後から風が強くなってものすごく冷え込んできました。

山間部では雪snowが降るところもあるかもしれないとテレビの天気予報で言っていました。

そんな中ふと気がつくと仕事に行き始めてから1ヶ月が過ぎていました。

あっという間の1ヶ月でした。

この1ヶ月の間に娘が熱を出して1日休みましたがそれ以外は家族も私も体調を崩すことなく無事過ぎました。

でも今ちまたではインフルエンザが流行しています。

小学校では2学年3クラスが学級閉鎖になっていて、不定期で集まってパッチワークをしている友人2人とも小学生の子供がインフルエンザにかかってしまいました。

福岡は患者の数が急増していて大流行状態で、受診するにも待ち時間が長くぐったりsadという話を聞きます。

我が家は今日か?明日か?

とにかく家に帰ったらしっかり手洗いうがい、栄養のある食事、そして十分な休養を心がけることにします。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »