フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 自分の傾向が変わったのね | トップページ | 悩みの種 »

2010年1月12日 (火)

ミシンキルト本科 キャンディバスケットのミニタペストリー

明日のミシンキルト教室を目前に課題が一つ仕上がりました。

出来立てほやほやです。

Photoキャンディバスケットのミニタペストリーでサイズは40cm角(パイピング含まず)。

条件がいくつかあって、

☆ 先日のフリーザーペーパーを使ったやり方で縫い代のあるアップリケをすること

  (モチーフの裏の土台布はくり抜く)

☆ ヨーヨーを使うこと

☆ キルティングは落としキルト+ウォーキングフットを使ったものに限る

  (本科課程なのでフリーモーションは不可)

…と思ってたのですが今テキストを見直してみたら“ふっくらさせたい部分はモチーフの裏に綿を少々入れる”と書いてあって、教室でもそう言われていたのに…忘れてたbearingsweat01

仕方ない、何も言わずに提出してみようcatface

光の向きを変えて撮ってみたのがこちら。

Photo_2暗いけどキルトラインがはっきりしました。

実はこのタペ、デザインが嫌いで正直『なんでこんなの作らなきゃいけないの?』という気持ちだったのですがそれでも作っているうちに何となくそこまで嫌いじゃなくなるのが不思議なところ。

前に課題で作ったフルーツバスケットのタペもそうでした。

他にパターンの制作が出来ずに残っていますがアイリッシュチェーンとこれが提出できるだけで随分と気が楽です。

先を考えると展示会の作品の構想などしなきゃならないことは山のようですがとりあえず目の前のものを一つ一つ片付けていこうと思います。

« 自分の傾向が変わったのね | トップページ | 悩みの種 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

名前通りの可愛いキャンディバスケットですね。
実際に見たかったですeye
思いがけない大雪で行けず、こんな時は遠いなぁと実感します。
夫が「行くなら博多一泊のつもりでホテルとったほうがいいよ」と言うほどこちらは15cmほど積もりましたsnow
まだ降っているので明日まで冬眠ですcoldsweats01

>マーガレットさん
今日は残念でした。
家の周りは5cmくらいの積雪で夕方には車の上や日陰になっているところに残ってるくらいでした。
教室でも何人か遅れて来られてました。

一応今日で本科の課程は終了でしたが私はパターンができていないのでまだまだこれから頑張らなければsign01
そうそう、今日先生のお話で『ええ~wobbly』と思ったことが一つ。
講師課程は半年間ではなく一年間だそうです。
約半年後には課題の提出期限を気にする生活からさらばじゃpapershineと思っていただけに結構がっかりdownです。
とりあえず課程が終わるまでに転勤にならなければいいかな、って感じですcoldsweats01

とっても可愛いミニタペですねヽ(^。^)ノ
課題って、作りたいと思えないものも多いですが、作ってみると意外な発見で好きになったり、やはりきらいだったり・・・
でも作れば作るほど、身になって行くんですよね~

13日から主人が雪の九州に出張に行ってます(^_^;)

>ナッチュッチュさん
ありがとうございます。
先日お邪魔したのですがコメントを残さず読み逃げ…まめじゃなくてすみませんsweat02
確かに作ってみると意外な発見ってありますよね。
課題をこなすというのにはそういう経験を得ることに意味があるのかもしれませんね。
少なくとも自分ひとりで好きだと思うものだけ作っているときには経験できないものだと思います。
“知っている”と“分かっている”の違い、さらに“出来る”もまた違うものなのだと思う今日この頃です。
まあ、ご主人が行かれたのは九州のどちらなのでしょう?
同じ県内でも場所や地形で気候がかなり違うのが面白いところ。
ちなみに今日の福岡は冷たい雨が降っています。さぶっbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の傾向が変わったのね | トップページ | 悩みの種 »