フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ブログ 元通り♪…か? | トップページ | 今年もあんずの花開く »

2010年3月 3日 (水)

ミシンキルト本科 トップステッチピーシング

ミシンキルト教室のことを全然書いていませんでした。

振り返ってみたら1月の教室の前日に書いたキャンディバスケットにミニタペの記事が最後でした。

なのでまずはその1月の教室で習った内容、トップステッチピーシング。

Photo とても単純な作り方でロータリーカッターで布をフリーハンドの自由な曲線でカットし縫い代分折り曲げて布に重ねておき、端から1、2mmのところを細かい針目(私は2mm)のステッチで縫いとめていくというもの。

縫ったあと、布が重なっている部分は後からカットします。

これを繰り返してどんどん縫っていくだけ。

針目を細かくするのは縫ったところをロータリーカッターでカットする場合があるから。

大きい針目で縫っているとばらばらっとほどけてしまいます。

これは土台布を作るときなどに効果的な手法で、風の流れや色の移り変わりなどを表現するには持ってこいでしょう。

今回は教室の時間内に作ったものなので持っていった布の中から適当に選び、糸もミシンにかかっていたもの一色で縫ったので今いちの出来ですが、イメージどおりの布を選んで糸もラメ糸やレインボーなどいろんな糸を使うことでもっと楽しめると思います。

教室でやったときには『家に帰ってから自分の好きな色でもう一回やってみようheart01』と思うのに家に帰りつく頃には結構ぐったりで食事の準備もあったりするもんだからやる気も萎えて結局教室でやったきりという…sweat02

ここで実際に自分でやってみるか、それともやらないかで力の差が出るような気がしますbearing

« ブログ 元通り♪…か? | トップページ | 今年もあんずの花開く »

「パッチワーク」カテゴリの記事

ミシンキルト」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ブログ復活おめでとうございます!
いつも、楽しく拝見していましたので、「あっれええええ」辞めちゃったのかな??と思っていました。
また、これからも楽しみにしています。

>メリキルさん
初めまして。コメントありがとうございますhappy01
ブログが表示されなくなって『辞めちゃったsign02』と驚かせてしまったようですみませんsweat01
お陰さまでブログも復活し書く気力も出てきました。
引き続きハンド&ミシンキルトのこと、日頃感じたことなど書いていきますので、
これからもよろしくお願いします。
また遊びに来てくださいねwink

ブログ復活できて良かったですね。
どうなるのさんのミシンキルトは色々と参考になるので、
復活はとっても嬉しいです。

この手法、トップステッチピーシング って言うんですか?
是非真似してみたいです。
風の流れ、背景を作るのに良さそう。

>midotanさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
私のブログがお役に立てているなんて嬉しい限りです。
この技法、単純で端ミシンさえ上手にかけられればいいので楽しめます。
もちろん直線縫いじゃなく模様縫いでも遊べます。
ぜひ試してみて作品に生かしてくださいませwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ 元通り♪…か? | トップページ | 今年もあんずの花開く »