フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 9月に読んだ本 | トップページ | 課題ギザギザ オリジナルデザイン その1 »

2010年10月 3日 (日)

本屋に行って…結局買っちゃうじゃ~ん

先日アラン模様の本を買ったばかりでしたが、その後ネットで今年も編み物の本が色々出版されているのを知り見てみたくなり仕事終わりにバスに乗って大型書店に行って来ました。

ここに来ればない物はない、というくらい品揃えがいいので手芸コーナーの編み物のコーナーだけでも長く楽しめます。

『うわ~note』と見ているとそこには昨シーズンから欲しかった本が…。

何度も手に取り見ていたのですが迷いに迷って結局買うことにしちゃいましたhappy02

100

『アラン模様のパターンブック100』

アラン模様の歴史や模様の説明と、シンプル模様、夏糸の模様、伝統模様など編地と編み図が100も載っていて見ているだけでワクワクしてしまいます。

この本を手に取りレジに向かおうとくるっと後ろを見たらそこはちょうどパッチワークの本のコーナーでした。

この頃パッチワークの本はあまり買うことがなかったのですがふとこの本が気になり手に取りました。

『黒羽志寿子[キルト]術 布が教えてくれたこと』

作り方の本かと思ったら黒羽志寿子さんのキルトとの出会いや作品作りについて書かれた本で、今までに発表した作品の説明や制作過程も書かれています。

文庫本以外では本屋で一度見て即買うことはあまりないのですが、この本はきっと後から気になって仕方なくなるような気がしたので思い切って買うことにしました。

まだ最初の方しか読んでいないのですがすごく大事なことが書かれている気がします。

帰りのバスの中まずはアラン模様の本を見て『うわっこの模様いいや~ん』『うわ~見てるだけでぞくぞくする』とワクワクしていたのですが、傍から見たらきっと編地と編み図だけが載っている本を見てにやにやしている変なおばちゃんだったんだろうな、と思いますsmile

« 9月に読んだ本 | トップページ | 課題ギザギザ オリジナルデザイン その1 »

「パッチワーク」カテゴリの記事

「編み物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

黒羽先生の著書、春ごろだったかな、私も買って読みました。
勉強になったり、ちょっと笑えたり…。
もともとエッセイが好きなんで、楽しんであっという間に読んでしまいました。
また、読み返そうかな。

>yukako(sai)さん
こんばんは。
勉強になったり、ちょっと笑えたり…それは楽しみ♪
実はまだ読めてなくて。
図書館から借りてきてた本が3冊あってそちらを優先してます。
こういう風に思いがけず本を買うと『収獲あり』って感じで嬉しくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月に読んだ本 | トップページ | 課題ギザギザ オリジナルデザイン その1 »