フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の6件の記事

2011年3月31日 (木)

3月に読んだ本

『甘い記憶』 井上荒野、江國香織、川上弘美、小手鞠るい、野中柊、吉川トリコ著 新潮文庫

単純な恋愛話ではなくちょっと複雑な入り組んだ感情をつづった恋愛小説集。

大人向けのはなしという感じ。

作家によって雰囲気が違っていて面白かったです。

私は野中柊さんの『二度目の満月』が好き。

しばらく野中柊さんの本にはまるかも。(3月12日)

『唇のあと続くすべてのこと』 永井するみ著 光文社

図書館で題名を見て恋愛小説かと思って読み始めたら、主人公に言い寄ってきていた元愛人の死が事故死なのかそれとも他殺なのかとだんだんサスペンスの雰囲気になってきました。

『あれれ~』と思いながらも先が気になってどんどん読んでしまいました。

いろんな男女関係が出てくるのですが単純に好き嫌いだけでは済まない複雑さに大人の恋愛を感じました。(3月20日)

2011年3月20日 (日)

スポーツジム3週目は

先週の入会したスポーツジムの3回目(3週目)に行って、もともと入会の目的だったスタジオプログラム RPBエッセンス に参加してきました。

これは あめのもりようこさん という方が作った肩甲骨と骨盤の動きに特化したエクササイズです。

以前テレビで特集をやっていたのを見て興味を持ち本を買おうと思ったら肝心のDVD付きの著書がテレビ放映以降一気に売れて手に入らなくなり、

ネットで色々調べているうちに近くのスポーツジムでそのエクササイズをやってることを知り『とりあえず見に行くか』と行ってみたらすっかりやる気になったのでした。

ところが入会してすぐのオリエンテーションだの体力測定だのの時間がうまく合わずやっと3週目にしてやっと参加できたのでした。

やってみると簡単そうな動きから始まり徐々に複雑になっていくので初めてでも無理がなく、跳んだり跳ねたりという動きがないので関節に負担もなく、やってるうちに運動量が上がって『いい運動をした~』という感じで終われました。

前回やってみたZUNBA(ズンバ)より好きかな。

来週はカロリーコントロールという食事についての指導があるのですがその後筋トレして2回目のRPBをやってこようと思います。

ちなみに今回の指導では特に効果を挙げたい箇所(私の場合太ももと下腹)に適した筋トレの指導があったので次回もみっちり筋トレをやる予定ですrock

インストラクターの説明によると3ヶ月続けると習慣になるという話なのであれこれ考えずとにかく毎週通おうと思ってます。

2011年3月16日 (水)

引っ越す友人がくれた出会い

昨日友人と3人でお昼ごはんを食べに行ってきました。

ちょうど3年前子供の小学校の始業式の日転入の親子が集められた図書館でたまたま近くに座っていて話しかけられたのがきっかけで仲良くなった友人で以前パッチワークを少しだけ教えたりしたこともありました。

その後私が働き始め友人も家族が病気になったりでゆっくり会う回数は減っていました。

ところがそのうちの1人がこの春また引越しをすることになりました。

旦那さんの仕事の都合で今までも何回も引越しをしていて『ここにも何年いられるかな~』と前々から言ってはいたのですがやはり現実になると悲しくなってしまいます。

彼女は妊娠中でつわりでなかなか食べられないということで食事の話が先延ばしになっていたのですがもう時間がないよね、ということで前から行ってみたいと話していたお店に行ってみました。

ところがそこで思ってもみない素敵な出会いがありました。

そこは一見民家で、よく見ないと食事の出来るお店とは気づかず素通りしてしまうような店構え。

ところが店内は思った以上に広く風情があって、丁寧に作られた季節の料理がゆっくり運ばれてきて落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。

入り口前には店名をデザインしたポジャギの暖簾がかかっていて店内にも落ち着いた雰囲気のパッチワークのタペストリーが飾られていたので、食事を終え支払いをするときに誰かオーダーして作ってもらったのかと聞いてみました。

すると近所の方が以前パッチワークの作品集を作った際に撮影場所として協力したことがあったそうでそのつながりで暖簾を作ってもらったそうです。

その作品集を見せていただいたのですが落ち着いた雰囲気でとても素敵でした。

詳しく聞くとその方はパッチワークを仕事にしているのではなく別に本業がありパッチワークはあくまで自分の楽しみ、生きがいとしてされているとのこと。

でもその作品の完成度は高くもう一つの世界が出来上がっているのが感じられます。

このところ全く針を持たずミシンを触らず課題を山積みにしている私ですが思わず『私もこんな風になりたいsign01』と思いました。

なんでも5月に別の場所で作品展を開催されるとのことなので『これはもう行かねば!』と心に決めたくらい。

春には遠くに行ってしまう友人との最後の食事でまさかこんな素敵な出会いがあるとは…と友人に感謝してしまいました。

別れは悲しいけれどそれはまた新しい出会いを運んでくれるもの、彼女にも新しい場所で家族が増えて大変なことがあるだろうけれど新たな出会いに恵まれていい時間が過ごせますようにと心から願います。

今日はスポーツジム3回目

3月の始めに入会したスポーツジムもあっという間に今日が3回目。

今日はいよいよ目的としていたスタジオプログラムを体験できるので楽しみですnote

きっと汗びっしょりになるんだろうなhappy02sweat01

ちなみに先週は2週目ということでまずバイクを一定時間こいで酸素を取り込む量を元に体力測定をしました。

その後前の週にインストラクターに勧められたこともあってその時間にやっていたスタジオプログラムのZUNBA(ズンバ)というのをやってみました。

『一体どんなの?』と思っていたらエアロビやベリーダンスや色んなダンスの要素が混ぜ込んであって、インストラクターの『こうしなきゃダメですということは一切言いません。楽しく好きなように踊ってください』という言葉通り次々に流れる曲に合わせてとにかく踊るというプログラムでした。

まあ楽しかったけど私は型にあわせてやる方が好きなので1回体験すれば十分かな~という感じでした。

でもなぜか日常のふとしたときに踊ったうちの一曲が頭の中で流れていたりします。

その曲のリズムや感じが気に入ったのかな?

その日はZUNBAのあと筋トレをやったのですがインストラクターに『先日は筋肉痛になりましたか?おや、そうでもなかったですが。じゃあ今日は負荷を一つ上げて回数も10回から15回に増やしてやりましょう』とにこやかに言われその通りやってみたら…やった後すぐから筋肉が悲鳴を上げていました。

よーくストレッチをしてから帰ったのですが翌日は朝起きたときから思いっきり筋肉痛bearing

よく年を取ったら筋肉痛が出るのが遅くなると言うけれど、実はそれは間違いで運動量が中途半端なだけであってちゃんと必要な量運動をすれば筋肉痛になるまでの時間は変わらないと聞いたことがあります。

今回『やっぱりそうなんだ!』と実感しました。

筋トレの後有酸素運動をする方が効率がいいとのことなので今日はスタジオプログラムの前に筋トレをする予定です。

体の変化は足のむくみが取れたくらいでサイズの変化は感じませんが、まだ始めたばっかりだしとにかく基礎体力がつけばそれはそれでいいかな、楽しいしnoteと思っています。

今年もあんずの花がきれいです

毎年ベランダから目を楽しませてくれるあんずの花が今年も満開を迎えました。

11

冬寒さが厳しかったせいか、去年一昨年よりも満開になるのが少し遅かったようです。

11_2

毎年撮ってるアングルが同じなのであまり代わり映えしませんが、毎年変わりなくきれいに咲いています。

去年の記事はこちら、一昨年の記事はこちらです。

昨日の昼間は例年通りめじろが何羽も蜜を吸いに来ていましたが、今日は冷たい風が非常に強いせいか一羽も姿を見ていません。

このあんずの花が散る頃には山桜、そしてソメイヨシノと桜の花が咲き始めます。

2011年3月 2日 (水)

スポーツジムに入会してみました

相変わらず全く針を持たない日々を過ごしております。

年度末でいろんなことが忙しい時期にさらに子供の送り迎えも加わり、ストレスも溜まっています。

何も考えずに針を持てばストレス解消になるのかもしれないけれど、今はそれもきつい感じ。

課題が進まないというのもストレスですが…。

そんな落ちつかない日々にもかかわらず先日スポーツジムに入会してきました。

なんで忙しいときに限って私ったら新しいことを始めてしまうのかしら?と自分でも呆れていますcoldsweats01

近所のジムに気になるスタジオプログラムがあって見学するだけのつもりで行ったのですが、見ているうちにものすごくやりたくなってきて、

『ただ今 入会金・事務手数料・月会費1か月分が無料 になる入会キャンペーン中です』というスタッフの言葉に踊らされるように入会を決意、

そのプログラムを週に1回受けられればいいや、どうせ筋トレとかしないし~と月に4回通えるコースで申し込みました。

昨日初めて利用する人のためのオリエンテーションというのがあって現在の体の状態をチェックして機械類の使い方を説明する、という話だったのですが…思った以上に本格的でびっくりでした。

女性スタッフと一緒にまず体重、筋肉量、体脂肪率など測定して自分の体がどういった状態なのか説明を受け、今後の改善目標を具体的に立て、さらに筋肉を鍛えることで基礎代謝をあげることが健康維持のためにも必要、ということでまずは入門編の筋トレをしました。

しかも今後1週間後、2週間後、3週間後、4週間後、3ヵ月後と定期的に体の組成測定をしていくそうです。

…ただスタジオプログラムが受けられればいいと思っていたのに…wobbly

でも目の前に出された現実は恐ろしく、体重は標準値をオーバー、さらに酷いのが体脂肪率で見事に肥満ゾーンに入っていますshock

幸い筋肉量だけは全身バランスよく標準値を維持していたので、今後筋トレで筋肉量を上げつつ有酸素運動で脂肪を燃焼していけば比較的早く状態を改善できるとのこと。

要するにスタジオプログラムだけじゃなく並行して筋トレもやっていくのがベストですよ、という提案でした。

考えていたのとは違ってしまいましたがスタッフの理路整然とした説明に納得、さらに筋トレも元々嫌いじゃないのでとりあえず1ヶ月言われたとおりのプログラムで筋トレをやってみることにしました。

これって 何となくスポーツジムに入会したものの目標もはっきりしないまま何となく行かなくなっちゃった、 ということを防ぐためのジム側の戦略なわけで実に見事ですshine

でも今日は早速体中あちこちが痛い…こんなんで大丈夫なんだろうか、私sad

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »