フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« とにかく出してみよう | トップページ | 履歴書を郵送しました »

2011年12月31日 (土)

12月に読んだ本

『女・40代・美しくなった理由(わけ)』 松原惇子著 講談社

図書館で題名に惹かれて手に取ったのだけど、読んでいるうちに期待はずれだという気になりました。

40代の女性一般について書かれているのかと思ったら著者が50代になってここ10年くらいを振り返って思ったことを書いてあってなんとも主観的。

まあ人それぞれ考え方は違って松原さんと私の感じ方はちょっと違ったというだけのことなんだけどね。(12月7日)

『おばあさんの魂』 酒井順子著 幻冬舎

占い師に『あなたはおばあさんの魂を持っている』といわれた著者が身近なおばあさんである自分の祖母から世界的に活躍している超有名なおばあさんまでを“書くおばあさん(瀬戸内寂聴さんなど)”“アートのおばあさん(オノ・ヨーコさんなど)”などいろんなおばあさんについて思ったことを書いてあります。

酒井さんの文章はさっぱりしていて、自分とは考え方の違う人がいたとしても『そういう考え方もあるんだね』というスタンスで書かれていて悪意が感じられないので読んでいて安心感があります。

しばらく酒井順子さんのエッセイにはまりそうです。(12月13日)

« とにかく出してみよう | トップページ | 履歴書を郵送しました »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とにかく出してみよう | トップページ | 履歴書を郵送しました »