フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の1件の記事

2013年3月31日 (日)

3月に読んだ本

『クローズド・ノート』 雫井脩介著 角川書店

先月読んだ『つばさものがたり』の著者の作品。

以前映画化されたものを先にビデオで見てから原作を読んでみました。

というのが私の場合は先に原作を読んでいると自分の頭の中でできたイメージと映画のイメージが違っていて『がっかりsad』というパターンが多いからなのです。

で、今回はどうだったかというとビデオを見ている時点で『この設定は無理がないか?』と思うシーンがいくつかあったのですが原作ではそういう所はなくて『いい話だな~』と思いました。

映像化するに当たってどうしても設定を変えなければならなかったり映像だからできることを盛り込む必要があるのかもしれないですね。(3月1日)

『40歳からの心理学』 香山リカ著 海竜社

読んでいて大方の部分はそうだよねと思えるのですが、人の捉え方とか分析の仕方になんか浅さを感じてしまいました。(3月6日)

『のうだま やる気の秘密』 上大岡トメ&池谷裕二著 幻冬舎

脳科学の視点からやる気を起こす、継続させることについて上大岡トメさんのイラストで分かりやすく書いてあります。

やる気が起きるのを待つのではなくとにかく体を持って行く→持って行ったら何だかんだで作業をやり始める→やり始めるとなんだか調子が乗ってきて他の仕事もはかどる、というシステム、よ~く分かります。

食事の後片付けをしたくないときテレビを見ながら『あ~やらなきゃ』と思っていてもただ時間が経つばかりなのに、いざ台所に立ってスポンジを泡立てたら何だかんだで片付けるってこと何度も経験しているので。

とにかくやる気がなくなってきたときそれを自分のせいにして落ち込む必要はないと思うとそれだけで元気になれそうです。(3月7日)

『快楽上等! 3.11以降を生きる』 上野千鶴子・湯川玲子著 幻冬舎

震災のことから加齢のこと、セックスのことなどいろいろなテーマで2人が対談しています。(3月中旬)

『のうだま2 記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!』 上大岡トメ&池谷裕二著 幻冬舎

前回の『のうだま』のテーマはやる気についてでしたが今回は記憶力について分かりやすく書かれています。

イラスト多いのであっという間に読めます。

年齢を気にせずにいろんなことに挑戦したくなりました。(3月20日)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »