フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ダブルウェディングリング キルティングの終わりが見えてきた! | トップページ | シュシュが2種類できあがりました »

2013年10月16日 (水)

子どもに編み物を教えるって楽しい~♪

この前の日曜日息子の部活のサッカーの試合が行われ、1試合目と2試合目の間に結構時間があったので暇つぶしにシュシュを編もうと道具を持っていきました。

実は家で準備しているときに『もし誰か編み物に興味を持ったらいいな~smile』と毛糸とかぎ針、ゴムを多めにバッグに入れていました。

他のお母さん方としゃべりながら編んでいると『何作ってるの?編み物できるんだ。すごいね~』とは言われるもののそこまで興味を持つ人は現れません。

『ま、そんなもんよねconfident』と思いつつ編んでいると左のほうに人の気配が…。

見てみるとお母さんと一緒にお兄ちゃんの応援に来た女の子がじっと見ています。

『なあに?』と聞いてみると『何作ってるの?』と。

本に載っているシュシュの写真を見せて『これを作ってるんだよ。髪の毛を結ぶゴムを編んでるの』と言うとじ~っと見入っています。

『あなたもやってみたい?』と聞くと『うん』と。

『じゃあ、やってみる?』と聞くと『うん』と。

よっしゃ~sign01狙い通りですsign03

実はわたくし、自分が小学生の頃夏休みになると近所の手芸屋さんに行って教えてもらいながら何かしら作っていたのが楽しい記憶として残っているので、今どきの子どもにも機会があれば手芸を教えたいな、手づくりの楽しさを感じてほしいなと日頃から思っていたのですsmile

その子はよくよく聞いてみるとまだ幼稚園の年長さんでしかも左利きということで教えるのがなかなか難しかったのですが、ゆっくりゆっくり時間を掛けて鎖編みが出来るようになりました\(~o~)/

私がかぎ針編みができるようになったのは確か小学校のときだったはずですからすごいことですshine

本人は私が編んでいたようにシュシュを編めるようになると思っていたようなので、なんとか鎖編みだけでシュシュが作れないかとできないかとやってみたのですがゴムに編みつけるの作業が難しくてできず『もう少し慣れたらね』と諦めてもらいました。

う~ん、残念ですbearing

『おうちでもっと練習したら上手になるよ。糸と針を持って帰ってもいいよ。』と言ったら『お母さんが家にもあるって』と言っていたので続けてやってくれてたらいいな~。

あとから 

『さすがに年長さんにかぎ針編みは早かったかな?糸も細かったし。

でも指編みならきっとできたはずsign01以前別の子にも教えたことのあるし。

(詳しくはこちらの記事に→http://korekara-dounaruno.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_f388.html

よっしゃ、今度は100均で太い毛糸を仕入れて持っていくかhappy02

などと頼まれてもいないのに次回のチャンスに向けて密かに計画しています。

今回は材料がなかったので近くにいたお兄ちゃん(小学生)は見ているだけだったのですがもし機会があれば男の子にも編み物を体験させてみたいな、なんて思っていますsmile

まわりのお母さん方からは『わ、手芸教室が始まってる』とビックリされ内心呆れている人もいたかもしれませんが私にとってはとても楽しい時間でしたnotes

« ダブルウェディングリング キルティングの終わりが見えてきた! | トップページ | シュシュが2種類できあがりました »

「編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダブルウェディングリング キルティングの終わりが見えてきた! | トップページ | シュシュが2種類できあがりました »