フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

パッチワーク

2014年11月15日 (土)

ハワイアンキルト展のお知らせです!

福岡の北九州市でのハワイアンキルト展のお知らせです!

cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry

annoyコットンピアス ワイアンキルト展annoy

≪日時≫ 2014年11月18日(火)~22日(土) 10:00~16:00

≪場所≫ 北九州市立美術館 黒崎市民ギャラリー (JR黒崎駅近く)

cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry clover cherry

入場無料ですshine

以前私がミシンキルトを習っていた先生の教え子さん6人のハワイアンキルトの作品展です。

先生の色遣いがかなり独特なので皆さんがどんな作品を作られているのか興味津々ですconfidentheart02

場所はJR黒崎駅を出てすぐ横のコムシティっていう 市役所の支所も入ってる複合施設の3階とのこと。

実は私も行ったことがないのでよく分かってないのですが 分かりやすい場所みたいです。

お近くの方 お時間のある方 見に行かれてはいかがでしょうか? happy01 train rvcar bicycle

2014年8月 6日 (水)

ダブルウェディングリング 裏から見ると

そういえばダブルウェディングリングのキルトを裏から撮った写真をまだアップしていませんでした。

裏から見るとこんな感じ↓

1_3
くっきりリングと格子のキルティングラインが浮かび上がっています。
リングが絡み合った感じも狙い通りnote
こういうのを見るとパッチワークなしでもキルティングだけで十分楽しめるのがよく分かります。
だからホワイトキルトとか好きなんですよねheart01
ブログに完成の記事を載せたことで区切りがついて、ただ今達成感に浸っていますconfident

ダブルウェディングリング 完成!

ダブルウェディングリングのキルト
やっと完成しました!
1
キルト名 『青の洞窟のキルト』
サイズ 約1.5m×約2.1m(ちゃんと測ってないけど)
大きいので全体が収まるように写真を撮るだけでも一苦労でしたsweat02
『憧れのグラデーションのダブルウェディングリングのキルトを作ろう!』と取り掛かってから完成まで実に7年!
…といっても作業が止まってる時期が多かったというだけなんですけどね。
あ~…ほんとに完成してよかった~…。

2014年5月26日 (月)

ミシンが直って嬉しい!

愛用していたベルニナのミシン、1年位前から電源を入れてもうんともすんとも言わなくなって使えずにいたのですが、購入したミシン屋さんに先日送って基盤の交換とお掃除をしてもらって無事復活しました!

ベルニナが使えない間以前使っていたシンガーのミシンを使っていたのですが、やっぱりベルニナのミシン、使いやすいですgood
布の送りも正確だし針の上げ下げもしやすいし、細かいストレスを感じずに縫うことができます。
そこで早速バッグを1つ作りました。
以前作ったものが使いやすくてしょっちゅう持ち歩いていたらいい加減ヨレヨレになってしていたので、残っていた布を使い同じものを作ったという…。
せっかくなら布を変えるとか別のデザインにするとかすればいいのに、と思わないでもなかったけどとにかく新しいものに変わればいいや、ってことでcoldsweats01
縫っていて楽しかったので久しぶりにフリーモーションでミシンキルトをやりたい気分になってきました。
布も針も綿も在庫はたっぷり。
さあ、何を作ろうかなnote

2014年5月16日 (金)

ダブルウェディングリング キルティングはとっくに完了していて

ず~っと記事を更新していないダブルウェディングリングのキルトですが、実はとっくにキルティングが完了しています。

あれは確かフィギュアスケート教室に通い始めたころのことですから2月の初め、一番外側のキルティングも終わり『よし!あとはパイピング(バインディング)すれば完成だ~!!』と完成は目の前だと思っていたのですが…

なぜかそのあとまた止まってしまいましたcoldsweats02
パイピング用の布もカットして準備したというのにね。

で、今はどんな状態かと言いますとその後パイピング作業を始め4辺あるうちの3辺が終わり後は残りの1辺のみ、というところでまた止まってます。

あ~どうしたもんだかねdespair

ブログの記事の更新がすっかりご無沙汰になっている原因はそれとはまた別にあって、デジカメの調子が悪くて写真と動画の切り替えがうまくいかず、いざ写真を撮ろうとすると動画に切り替わってしまうので写真を撮るのが苦になってます。

写真入りの記事を書きたいのに…。

あと新しいパソコンになってまだうまく使いこなせていないことも原因の一つ。

とにかくどんどん触って慣れるしかないんですけどね。

そんな調子なのでダブルウェディングリングのキルト完成の記事がアップされるのはもう少し先になるかもしれません。

完成をお待ちの方(いるのかね?)もうしばらくお待ちくださいねheart01

2014年2月15日 (土)

ソチ五輪会場で気になったハワイアンキルトのバッグ

フィギュアスケート男子シングルでついに羽生結弦くんが金メダルを獲りましたねsign01

昨夜眠気に勝てず寝てしまったので朝一でテレビをつけて確認すると画面には『羽生結弦 金メダル』の文字が。

いや~すごいですね~shine

結果を確認したうえで録画した映像を見たのですが、その中でひとつ気になったのが高橋大輔選手が演技後コーチの長光歌子さんと並んで座っていたシーン。

長光コーチの膝には大ぶりのハワイアンキルトのバッグがのっていてその中からポケットティッシュを出していました。

色は地色が茶系のグラデーションでパターンが白だったような。

持ち手は淡いベージュの革製だったような。

エコーのキルティングラインまでしっかり確認できて、買ったのかな?それとも誰か作ってくれたのかな?なんて思いながら見ていました。

会場の模様を見ては『この色合い好きだな~。いろんな柄があるな~。なんか使えないかな~』と気になり、競技を見てはコーチのバッグが気になるという…coldsweats01

きっと同じようにカメラ好きの人は会場のカメラの機種などが気になるでしょうし、演出が好きな人はライティングなどが気になるという風に、人はそれぞれ無意識のうちにたくさんの情報の中から自分の見たいものだけを拾い上げて見ているんでしょうね。

同じ映像を見ていても隣の人が同じものを見ているとは限らない、面白いもんです。

2013年10月 8日 (火)

ダブルウェディングリング キルティングの終わりが見えてきた!

ず~っと製作中のダブルウェディングリングのキルトですが、やっとキルティングも終わりが見えてきました。

リング部分のキルティングを中心から進めていましたが、あとは一番外側の舟形部分を残すのみになりましたsign01

Photo

キルトラインが分かるように照明はつけず窓からの光だけで写真を撮ってみたけど分かるかな~?

Photo_2

↑リングの一番外側だけキルティングがまだなのでふわふわしています。

縦7段×横5列なので残る舟形部分は上下左右であと24個。

今まで縫った量に比べればきっとあっという間good

少し前に『先のことばかり考えてないでちゃんとダブルウェディングリングを完成させようpunch じゃないとこれを作ると決めた過去の自分に申し訳ないbearing』と思い、それからは毎日最低針に通っている糸1本分だけでいいから縫おうと決めました。

よっぽど疲れたり体調が悪いときは休みましたがそれ以外は毎日縫っていたら確実に作業は進み『なんだこんなことならもっと早く縫うんだった』と思うくらい順調でした。

さあ、あともう少しsign01

次の記事は『キルティング完了sign01』の予定ですhappy02

2013年7月31日 (水)

ダブルウェディングリング 糸を変えてキルティング進めてます

ダブルウェディングリングのキルトですが、キルト糸を変えてリング部分のキルティングを再開しました。

今順調に進んでいますnote

Photo

メトラーの糸でピンク系とブルー系のグラデーションを使っていたのをデュアルデューティのラベンダー色のキルト糸に変えました。

メトラーは発色と艶はいいけれど少し細めで繊細な感じで縫うときに何だか気を使う感じだったのに比べ、デュアルデューティは使い慣れているし強くてぐいぐい縫えるのが気持ちいいです。

どの糸がいいかは縫い手の好みや作品の用途次第だと思うのでこれという正解はありませんが今回はこの選択でよかったみたい。

途中何度も止まって作り始めからものすごく時間が掛かっているこの作品ですがこの調子で一気に完成させようと思っています。

2012年9月19日 (水)

ダブルウェディングリング 少しだけキルティング

台風が過ぎ去り今日は大陸から秋の高気圧が張り出してきたそうで、家の中にいて外からの風が吹いてくると半袖では少し肌寒く感じます。

そんな中久々にダブルウェディングリングのキルティングを進めました。

Photo

といっても進んだのはちょっとだけで、リングのキルティングが約8個できました。

右端の部分のキルティングはまだだから約8個、ねbleah

リングの重なっている部分はこんな感じ。

Photo_2

リングが絡んでいるように見えればいいのだけど。

maple maple maple maple maple maple maple maple maple maple maple maple 

毎年秋になると新しい編み物の本を見てはあれを作りたい、これを作りたい、と編み物熱が出始めます。

でもいつも糸代をケチって安売りの毛糸で作っては出来上がりに満足できなかったり途中で放り出したりの不完全燃焼ばかり。

今年は同じことを繰り返したくないと思い初めて本の指定糸で編もうと先日ネットで注文、ただ今発送待ちです。

もうそろそろ発送されるかなと思うと待ち遠しいけど、届いたらきっと編み物しかしなくなると思うので今のうちに少しでもキルティングを進めておかねば。

2012年8月22日 (水)

ダブルウェディングリング リングのキルティング4個

実に久々のダブルウェディングリングの進捗状況の報告です。

暑くなってぱたっとキルティングが止まったまま時間だけが過ぎ、でも頭の片隅では『ダブルウェディングリングのキルティングしないと~』と毎日気になっていました。

そんなある日、ダブルウェディングリングの過去の記事を見たshamyさんから『Wウェディングリングでたどり着きました。…(中略)…もうすこし!がんばって!』と励ましのコメントをいただきました

それが嬉しくて嬉しくて…crying

『あぁ…私もよくいろんな人のブログを見てはいつか自分でも作りたいって憧れてたよな~。それが逆に私のブログを見てワクワクしてくれる人がいるなんて…嬉しいなぁconfident

と思ったら俄然やる気が出てきましたrocksign01

ってことで今日は曇っているせいかいくらか気温が低いので久々に針を持ちキルティングを進めました。

リング35個のうちのたった4個ですがリング部分のキルティングが出来ましたnote

Photo

ゆくゆくは2本のキルティングの間に毛糸を通してトラプントに出来ればいいな、と思っています。

そしたら立体感が出てもう少しリングが強調されるかな、と。

日々頭の片隅で『キルティングせねば』と気にしているのではなく、とりあえずあれこれ考える前に手に取って針に通っている糸1本分でもいいから縫うようにしようと思います。

そしたら確実に完成に近づくぞup

より以前の記事一覧